カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
コメ返ありがとうござ..
by まー at 21:21
まー さん...始めまし..
by kairopapa at 19:29
高校1年です。 乳..
by まー at 16:33
りんどうさま... 現..
by kairopapa at 02:15
釣りが息抜きなんですね。..
by pote.myan at 22:34
pote.myanさん..
by kairopapa at 02:39
こんばんは。 お邪魔し..
by pote.myan at 22:57
素敵なブログですね。 ..
by mymyspirit at 19:50
マッちゃん....お疲れ..
by kairopapa at 10:16
こんばんわ~。 中..
by matsu-karu at 21:56
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧
免疫細胞の5つの力!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

【2】 一度罹ったウイルスには
       二度と罹らない...記憶力


免疫細胞は、敵を記憶する事ができます。インフルエンザや麻疹(はしか)など感染力の強い病気の予防には、ワクチン接種が欠かせません。

ワクチンは、免疫系に記憶を植え付ける為の薬です。つまり、体内に入り込んだ病原菌を記憶して、二度目の侵入時に素早く反応し、排除する力をつけているのです。

この様に、免疫細胞には 『一度出会った抗原の情報を記憶する』 『特定の抗原にしか反応しない』 という2つの特徴があります。

特に、ヘルパーT2細胞とB細胞のコンビは、病原菌を記憶して、それに対抗する 『抗体』 を作る力があります。

例えば、B 細胞の働きは、 『抗原に合った抗体を作る』 というのが主で、鍵と鍵穴の関係とも呼ばれています。

抗体は、それぞれの抗原を確実に死滅させる働きを持ち、ウイルス性疾患を防ぐ上で、大切な力となります。


      《免疫細胞は敵を記憶する》

ウイルス性疾患、例えば、麻疹は、一度罹ると免疫が出来て、二度と罹らなくなります。これは、免疫細胞が持つ記憶力による作用です。ヘルパーT2細胞が原因菌を覚えて、感染を防ぐ力を身に付けるのです。

       感染・発症

(麻疹の症状は発疹と高熱。現在ではワクチン接種が普及し、感染例はあまりない。)
ウイルスが体内に入り込み、正常な細胞に感染して、10日前後経つと、症状が現れる。

          
         治癒


薬物による対症療法をとりながら、回復を待つ。免疫細胞がウイルス除去をし終わると治癒する
※ B細胞が働いて 『抗体』 を作り、ウイルスに命中させれば回復する。          
          

       二度罹りの予防

(子供の頃に経験していれば、麻疹になる事は無い)
免疫細胞が麻疹ウイルスを記憶。次に侵入された時には直に攻撃し、感染前に除去できる。

※但し、10年以上ウイルスと接触しないと、免疫記憶が消失し、感染する事がある。
[PR]
by kairopapa | 2011-06-30 04:42 | 日常生活 | Comments(0)
免疫細胞の5つの力!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

【1】 細胞達は免疫ホルモンで
         繋がっている・・・結束力


      連携の中心はマクロファージ


全ての白血球がホルモンを放出し、免疫系の働きに関係していますが、中でも最も重要なのは、マクロファージです。免疫反応の多くは、敵を発見したマクロファージが抗原提示をして、免疫ホルモンを放出する事で、始まるのです。

          マクロファージ
先発隊のマクロファージは、攻撃開始の号令を掛ける係り
                      
     全 身                  
骨髄を刺激する因子を放出。
免疫細胞の誕生を促す。


     顆粒球
インターロイキン1でヘルパーT2細胞、
B細胞、顆粒球を活性化 
             

     B細胞
インターロイキン4,5,6が放出されて
B細胞が更に活性化


ヘルパーT1細胞                 ヘルパーT2細胞
インターロイキン2が放出されて    ヘルパーT2細胞とB細胞は特定の
キラーT細胞、NK細胞が活性化    ウイルス性疾患に強い効果を発揮する。

                    ヘルパーT1細胞の連携とは別ルート  
キラーT細胞 NK細胞

よい免疫ホルモン
よいホルモンが増えるとキラーT細胞やNK細胞などが元気になり、免疫力が高まって病気に罹り難くなる
[PR]
by kairopapa | 2011-06-29 01:38 | 日常生活 | Comments(0)
免疫細胞の5つの力!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

【1】 細胞達は免疫ホルモンで
         繋がっている・・・結束力


異なる種類の様々な細胞がチームを作り、連携して異物と戦う為には細胞同士を繋ぐものが必要になります。

その役割を担うのが 『サイトカイン (免疫ホルモン)』 です。サイトカインとは、 『サイト(細胞)』 と 『カイン(働く因子)』 を繋げた造語で、免疫ホルモンとも呼ばれます。

免疫の反応などによって白血球自信が放出する化学物質で、多くの種類があります。分泌されたサイトカインは、その標的の細胞に働きかけて様々な生理的効果を及ぼします。

現在、この作用の詳細な仕組みが解明されつつあり、中でも 『腫瘍壊死因子(TNF)』 というサイトカインが注目を集めています。

TNFは、ガンの増殖を抑えるだけでなく、発熱や睡眠、傷の治療、抗菌作用、造血作用などに深く関わっています。

他にも、インターロイキンはリンパ球を活性化し、インターフェロンはウイルスの増殖を抑えたりします。つまり、サイトカインの放出量が免疫力の強さに深く関係しているのです。

また、マクロファージは、敵を発見すると抗原提示をし、免疫ホルモンを放出する事で、攻撃開始の号令をかける、重要な働きを担っています。

[PR]
by kairopapa | 2011-06-28 00:34 | 日常生活 | Comments(0)
免疫力を発揮するのは白血球

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

(2) 免疫は全身をくまなくパトロール

    免役と全身の関係

☆ 目・鼻


ホコリや花粉などが目・鼻を通じて体内に入ると免役バランスが乱れる。
こまめに洗って清潔!


☆ 胃・食道

食べ物が通る食道と胃の粘膜は、細菌やウイルスと接しやすい。
暴飲暴食を避けて健康に!


☆ 脾臓(ひぞう)・肝臓

血中の異物を処理する器官。食事に気を付けて代謝能力を保つ事が免疫力の維持になる!

☆ 胸腺・骨髄

白血球を生み出す器官。バランスの良い食事が免疫力の底上げに繋がる!

☆ 大腸

腸管には全身の約3割にあたる免疫細胞があり、便に含まれる異物を排除している。
食事が重要!


☆ リンパ節

リンパ球の通り道であるリンパ管節の部分。免役バランスを正常に保つ事が大事!

☆ 皮膚

細菌やウイルス、ホコリなどあらゆる敵の侵入経路となる。乾燥や切り傷に注意が必要!
[PR]
by kairopapa | 2011-06-27 15:30 | 日常生活 | Comments(0)
免疫力を発揮するのは白血球

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

(2) 免疫は全身をくまなくパトロール

異物や病原菌は、体内のいたる所から侵入してしまいます。その為、免疫細胞は、血液やリンパ液の流れに乗って全身をくまなく循環し、病原菌や異物などが侵入した時には即座に駆けつけます。

白血球と病原菌の戦いの拠点は、主に食道や腸、皮膚などの敵の侵入経路となる場所です。

よく、風邪をひいて 『喉が腫れる』 『リンパ節が腫れる』 といいますが、リンパ管を通って運ばれた病原菌が、その合流地点のリンパ節でリンパ球と敵対している時に起こる炎症です。

また、腸も微生物や細菌、病原菌が体内に侵入しやすい部分です。ですから、腸は非常に重要視されており、全身の約3割にあたる免疫細胞が、異物の排除に励んでいます。


         
[PR]
by kairopapa | 2011-06-26 04:01 | 日常生活 | Comments(0)
免疫力を発揮するのは白血球

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

(1) 免疫反応には時間差がある!

リンパ球の場合は、食細胞より遥かに洗錬されており、高度なテクニックを用いて異物を処理します。

仮に、樹状細胞やマクロファージを普通の兵士とするならば、リンパ球はさしずめ特殊訓練によって高度な技術を身に付けたハイテク戦士といえるでしょう。

但し、ハイテク戦士にも欠点があります。リンパ球のうち、大部隊を編成するのはT細胞とB細胞ですが、両者が第一線で活躍できるまでには、かなりの訓練時間を必要とします。

ハイテクゆえに、特殊な訓練施設で 『1人1殺』 という高度な戦術を学ばなくてはならないからです。つまり、異物処理という観点で見れば、即戦力にはならないのです。

しかし、ハイテク戦士の中にも...即戦力になる兵士が存在します。それがNK (NaturaI KiIIer) 細胞です。

NaturaI KiIIer  (=生まれながらの殺し屋) という名前からも分かるように、相手をあまり選り好みせずに、出会い頭に異物を処理してゆきます。

どんな敵も、初期の段階でダメージを与えたり封じ込めたりすれば、大事に至る事はありません。つまり、NK細胞の即応性は、生体防衛の上で非常に重要だといえます。

このように、白血球は時間差を作り、2段構えで敵に備えているのです。

[PR]
by kairopapa | 2011-06-25 12:08 | 日常生活 | Comments(0)
免疫力を発揮するのは白血球

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

(1) 免疫反応には時間差がある!

私達の体の中には沢山の免疫細胞がいます。マクロファージ、NK (ナチュラルキラー) 細胞など様々な種類の細胞達が、白血球というチームを組んで体を病気から守っています。

チームには、偵察役、伝達役、攻撃役などがおり、手を組んで、多様な敵に対応できるように、第 1 部隊と第 2 部隊に分かれて編成されています。


        2段階の免疫反応がある

免疫力には、どんな敵に対しても働く先天性の防衛反応と、特定の敵に対する後天性の防衛反応があります。

第1部隊の反応で倒せなかった異物には、リンパ球のチームワークで対処する。


0. 皮膚・体毛
白血球は存在せず、免疫反応は起きないが、異物の侵入を物理的に防ぐ。
※皮膚や体毛の水分を保持する事が、免疫以前の守りにつながる。

                

1. 先天性免疫
第1部隊による反応。全ての異物に対する攻撃で、範囲は広いが威力は弱い。
※ 異物のほとんどは、第1部隊によって除去される。
                
                

2. 獲得免疫
第2部族による反応、力の強い敵に対する攻撃で、範囲は狭いが、威力は強い。

目や鼻、皮膚などには、涙、鼻水、毛といった異物や病原菌が入り込まない物理的な仕組みがあります。

しかし、そこを打ち破って体内に異物や病原菌が侵入したら、第1部隊である樹状細胞(じゅしじょうさいぼう)やマクロファージが出動します。

この樹状細胞やマクロファージは 『食べる』 という原始的な方法で異物を処理します。

従って、両者は共に 『食細胞』 と呼ばれますが、樹状細胞は小食な為 『小食細胞』、マクロファージは大食漢な為 『大食細胞』 とも呼ばれます。

これらの食細胞の良い点は、異物なら何でも好き嫌いなく丸ごと食べてくれる事です。しかし、その際には同時に多くの活性酸素が発生する為、周囲の組織害を与え、炎症を引き起こす事にも繋がります。

第1部隊は体内に異物が侵入すると直に攻撃しますが、それと同時に敵 (抗原) の情報を第2部隊に伝える 『抗原提示』 という働きも行っています。

そして、その敵が自分達だけで倒せない場合には、第2部隊のリンパ球に応援を求める事になります。この働きにより、リンパ球は自分の敵だけを正確に攻撃していく事ができるのです。

[PR]
by kairopapa | 2011-06-23 08:51 | 日常生活 | Comments(0)
蜂蜜を上手に使って健康になろう!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

市販の蜂蜜の品質

蜂蜜には、純粋蜂蜜、加糖蜂蜜、精製蜂蜜等の種類があります。純粋蜂蜜は一切の添加や成分調整を行っていない蜂蜜のことです。

加糖蜂蜜とは、異性化液糖その他の糖類を40%未満まで添加した蜂蜜のことです。一般に市販されているのはこの加糖蜂蜜です。特に価格の安いものはこれです。精製蜂蜜は、蜂蜜から臭いや色等を取り除いたものです。

市販されている蜂蜜は、異性化液糖や砂糖水等の甘味料を添加している場合が多いようです。異性化液糖や他の物質の添加については、今の分析技術では異性化液糖と蜂蜜の区別や添加の比率の測定は困難のようです。

いずれにしても、
純粋な蜂蜜を求めるには、日本薬局方の蜂蜜か、養蜂場で採取したてのものをお買いになる事をお勧めします。

蜂蜜の一寸変わった利用法

ハチミツの熱量は1g当り約3kcalです。砂糖が約4kcalですから、ハチミツは砂糖よりも熱量(カロリー)が20%以上も低いのです。また、砂糖よりアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が多く含まれている為、ダイエットにも効果的です。

蜂蜜は食用だけでなく、皮膚に塗って美容効果が有ります。それは、蜂蜜の成分が皮膚の表面から直接皮下細胞に吸収されることによります。蜂蜜は皮膚(肌)に潤いを与えます。

昨日にも述べましたが褥創の治療にも使われます。また、自然が生んだ保湿剤とも言われますので、蜂蜜でハ「ックをして美しくなりましょう!


蜂蜜パックの作り方と使い方

蜂蜜を小サジ1、小麦粉を小サジ2、水を小サジ1とを混ぜたものを皮膚に塗り、上に百均のパック(ガーゼでも良い)を当てます。数分後に洗い落しましょう!

蜂蜜レモンパックの作り方と使い方

蜂蜜の中にレモンの絞り汁を適度に入れてよく混ぜたものを皮膚に塗り、同様にパックをしましょう!


洗顔や洗髪に蜂蜜を使う

洗顔石鹸液やシャンプー液の中に蜂蜜を少量混ぜ合わせて、洗顔 や洗髪をすると潤いがよく、艶やかな髪の毛になります!

蜂蜜の注意点

ハチミツは良いことだらけのように見えますが、下記のような事に注意が必要です!

蜂蜜の中にはボツリヌス菌の胞子が含まれていることがあります。成人が食べた場合は、蜂蜜に含まれているボツリヌス菌は胃酸によって殺菌されたり、

腸内細菌によって繁殖できない事が多く、全く問題はありません。しかし、消化器官や腸内細菌の状態が未だ正常ではない乳幼児の場合は、

腸にまでボツリヌス菌が行ってしまうことがあります。この為、一歳未満の乳幼児には蜂蜜を与えてはいけません。ハチミツは殺菌作用があるので、

ボツリヌス菌はハチミツ中では死んでしまうのではないかと思われますが、ボツリヌス菌は休眠状態なので、

ハチミツによって死ぬ事はありません。加熱すれば死滅させることができます。


その他の有害物質の混入

有毒植物のトリカブトやレンゲツツジから作られた花粉や蜜は有毒です。また、蜂蜜から検出されてはいけない抗生物質が検出される例があり、国産、外国産を問わず注意が必要です。

あまりにも安い蜂蜜や入手先の不明な蜂蜜には注意しましょう。特定の植物でのアレルギーがある人は、不用意に蜂蜜を食べるとアレルギー症状になることがあります。

採取した植物がわかっているものを利用するのが好ましいのですが、混じりけのないものを探すのは困難だと思われます。少量ずつ食して確かめるのが良いでしょうね。

[PR]
by kairopapa | 2011-06-22 12:39 | 独り言 | Comments(0)
免疫力を高める!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

       ~免疫レベル  診断~


(チェック合計数)
                    レベル Ⅰ

             かなり免疫力が守られています。現状を維持しましょう。その為に、
0~6 個の人・・・  現在の生活の何処が健康でいられるポイントか、
             知っておく必要があります。 

                    レベル Ⅱ

             健康を過信せず、意識を高めましょう。特に、肉体疲労など、過度な
7~12個の人・・・  ストレスを抱えた場合の回復法をマスターしておきましょう。

                    レベル Ⅲ

             危険信号です。生活改善の必要があります。抗酸化物質を積極的に
13~19個の人・・・   摂る、規則正しい生活を心掛けるなど、今日からでも早速健康的な
             生活を送るようにしましょう。
 
                    レベル Ⅳ

              疾病予備軍となる可能性が高いです。疲労とストレスが溜まっている
20~24個の人・・・    のでは?時には専門家のアドバイスも取り入れ、十分な対策と
              健康への意識改革を行いましょう。
   
[PR]
by kairopapa | 2011-06-22 00:37 | 日常生活 | Comments(0)
免疫力を高める!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

  免疫レベルチェック!

免疫を左右する要素には、大きく分けて ① 心の健康 ② 栄養 ③ 睡眠 ④ 運動 ⑤ 労働環境 ⑥ 住環境 の6つが挙げられます。

下記の項目から、あなたが該当すると思われるものに印をつけてみましょう。チェック項目が多いほど、免疫レベルが下がっている可能性があり、要注意でしょう!

● 心の健康

 なんとなく気分が冴えない日が続いている
 人付き合いが苦手なほう
 最近、事故・事件や肉親の死など大きな悲しい出来事に遭遇した
 休日は人に会わず、家にこもって過ごす事が多い


● 栄養

 外食する事が多い
 普段からお酒をかなり飲む方だ
 野菜嫌い、または肉・魚嫌いである
 揚げ物やスナック菓子が大好きだ


● 睡眠

 眠りが浅く、何度か夜中に目を覚ます
 夜更かし気味で朝なかなか起きられない
 キチンと睡眠をとっている筈なのにスッキリと目覚めない
 なかなか寝付けない


● 運動

 特にこれといった運動をしていない
 スポーツの大会 (試合) に出る為の猛特訓中
 自動車出勤である
 コンピューターや事務処理など、デスクワークが多い


● 労働環境

 最近、職場環境に異動などの変化があった
 残業が多く、ストレスが溜まっている
 仕事先など仕事上でトラブルが多い
 苦手な上司や部下がいる


● 住環境

 大きな道路や工場の近くに住んでいる
 商店街や飛行場など騒音地域に住んでいる
 周囲に緑地帯や公園、遊歩道といったものが余りない
 新興住宅街や高層マンション群の4階以上で生活している

チェックが終ったら、項目ごとに集計をしましょう。


           チェックの結果

心の健康・・・・・__個  栄 養・・・・・__個  睡 眠・・・・・__個

運 動・・・・・・・・__個  労働環境・・・__個 住環境・・・・・__個 

あなたの合計は幾つでしたか?ひして、どの項目でチェックの数が多かったでしょうか?
合計数から免疫レベルの診断をしていきましょう。

[PR]
by kairopapa | 2011-06-21 05:24 | 日常生活 | Comments(0)