カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第3章 発ガン食品!?

☆ 最大の発ガン源は煙草!


最近は煙草愛好家の旗色が悪いようです...嫌煙権運動が盛んになって、煙草の値段も揚がって、何処でも煙草を吸えなくなり...いよいよ肩身が狭くなってきました。

『こう嫌がられては...改めて喫煙権を主張したくなる』と情けない声を上げる人さえ出てくる有様です。中には逆に、『こんなに虐められるのなら、俺は意地でも止めないぞ!』とツッパリ愛煙家まで出ています。

医師の立場に立つと...これはもう弁護の余地はないのでしょうね。紙巻煙草ほど広範囲にガンが関わる発ガン因子は...ちょっと見当たらないといいます。

そればかりではないようです!

『煙草は肺ガンの元凶といわれますが、もっと怖いのは、煙草が狭心症や心筋梗塞といった心臓病の危険なファクターという事です!こちらの方が怖いくらいです』...と心臓医なら誰でも力説します。どうやら煙草は四面楚歌の状態に追い詰められているようです。


前にも述べましたが、肺ガンの発ガン因子として大気汚染、アスベスト(石綿のこと)が挙げられましたが、何といっても、煙草が最大のプロモーターです。

喫煙すると...本人が発ガンするのは自業自得として...困った事に!夫がヘビースモーカーである場合の妻の肺ガン危険度も高い事が指摘されています。

いわゆる間接喫煙です!側杖を食わされる方は...たまったものではありません!しかも、煙草の害は肺ガンだけに止まりません。喉頭ガンの主なプロモーターは煙草です。食道ガンのプロモーターの役割も果たしています。

食道ガンは、灰汁(あく)抜きをしないワラビを食べ、熱い茶ガユを啜り、その上に喫煙、それにアルコールが重なれば...プロモーターの勢揃いということになります。主役ばかりか、他のガンの脇役としてもチョッカイを出しているのです。

次に膵臓ガン...このガンの危険因子は高脂肪食ですが、喫煙もれっきとしたプロモーターです。尚...コーヒーも関係があるとする向きもあります。

胃ガンにも関係があります。胃ガンは前にも述べたように...塩辛い食品が主たるプロモーターですが、米のご飯の多食も!負けず劣らずプロモーターなのです。そして喫煙も...胃ガンを促進させるプロモーターとして挙げられています。

これでお仕舞いではありません!喫煙は膀胱ガン、腎臓ガンに関係すると言われ...お節介にも煙草は彼方此方にも首を突っ込んでいるのです。

煙草が地球上最大の発ガン源と指摘した根拠を...ご理解頂けたと思います!しかも心臓病にも悪いのは明々白々です!

『それでも俺は煙草を吸い続けるぞ!』

と頑張る人には...どうぞご勝手にというほかはありませんが、ガンが悲惨な病気といわれるのは、本人が地獄の苦しみを味わうばかりではなく...

看護する家族も地獄の苦しみを味わい...時には経済破綻を招き...一家離散の悲劇さえ生じかねない点でしょう!

さて...煙草愛煙家の皆さん....それでも喫煙権を主張されますか?

[PR]
by kairopapa | 2010-11-30 09:06 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第3章 発ガン食品!?

☆ 食生活でガンが多発!


南アフリカ大陸の東海岸にモザンビークという国があります。この国のバンツー族という種族に肝臓ガンが多発して注目を集めました。

肝臓ガンの発生率が1.000人に1.8人という異常な高さなのです。この発生率は日本の10倍にのぼります。肝臓ガンに罹った人の平均年齢も35歳と低いものです。

勿論...医療、衛生面などの条件の違いはあるものの、肝臓ガン患者の平均年齢は日本よりも...なんと25歳も低いのです。肝臓ガンの多発が平均年齢を下げている事は間違いないようです。

ところで、このバンツー族の主食が少し変わっています!主食の90%がピーナッツなのです。当然、ピーナッツに、何か発ガン物質が含まれているのではないかと疑われましたが....

ピーナッツのカビから強力な発ガン物質“アフラトキシン”が検出されました。カビ類のアフラトキシンは肝臓ガンの強力なプロモーターなのです。

アフラトキシンをマウスに大量に食べさせると人間の肝炎を起こして死んでしまいますが、量を減らして慢性的に与えると、肝硬変になり、長期にわたって与えると肝臓ガンになります。

わが国でも...昭和27~28年頃に、黄変米事件が起きた事があります。輸入米を輸送される途中でカビにやられて大騒ぎになった事です。

昔は、中国でも日本でも、カビが生えた漬物が美味しいと信じられていた事がありますが、これはアフトラキシン入りの漬物を食べている様なものです。

牛、豚、鶏などの飼料にもアフトラキシンが含まれている事がありますが、今では1PPM以上あると、農林水産省は不合格として輸入を許可しない事になっています。

この様に国が予防策を講じれば...カビによる肝臓ガンは防げる筈ですが、それでも間接的に人体に入ってくる可能性があります。

例えば...アフラトキシンが入った飼料を食べた牛の牛乳を飲めば、人体に入ってきます。アメリカでは...現在も、徹底的に防止策に取り組んでいます。

但し、同じカビでも...麹(こうじ)のカビには全く発ガン性がないので、ご安心下さい。

塩分は胃ガンと関係があるようです。食品中の塩分濃度が高いほど...胃ガンの発症率が高いようです!また、塩辛い食品、例えば漬物とか干し魚を沢山食べる東北、北陸地方に胃ガン死亡率が高いといわれます。

長い冬の為に食料を長く保存する必要上...東北、北陸地方では塩蔵品に頼らざるを得なかったからです。

近年、胃ガンが減っているのは...冷凍冷蔵庫が普及して、塩に頼らないで長期保存が可能になったからだと考えられています。

最近....大腸ガンが増えているのですが!大腸ガンの多い地方では....肉類、特に豚肉の消費量が高いようです。豚肉も食べ過ぎにはよくありません。

摂り過ぎといえば...脂肪です!脂肪の摂り過ぎはいけません。乳ガンばかりではなく、膵臓(すいぞう)ガン、結腸ガン、それに前立腺ガンにも高脂肪食が影響するといわれます。

これらのガンは最近急激に増えていますが、肉食が増えたこと牛乳や乳製品の食生活が増えた事にも原因があります。肉食や牛乳・乳製品も程々にした方が良いでしょう。

最近...よくいわれているが、焼き魚やハンバーグなどの焦げ部分に発ガン物質が見つかった事です。蛋白質を加熱しますと、加熱産物...つまり焦げに発ガン物質が生成される訳です。

このように、食品の至る所に発ガン物質が潜んでいる!といっても言い過ぎではありません。

[PR]
by kairopapa | 2010-11-29 12:36 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第3章 発ガン食品!?

☆ 自然界には発ガン物質がいっぱいだ!Ⅱ


ワラビの発ガン性に付いては...マスメデアなどで賑わした事がありましたが、疫学的に和歌山、三重、奈良各県の山間部、それに東北地方の各県に食道ガンが多発しているようです。

しかし、この発ガン物質は水に溶けやすいので...灰汁(あく)抜きをすれば問題ありません。これを食べると牛は膀胱ガンになります。また、灰汁抜きをした水をラットに摂取させると、肝臓ガンや腸ガンができます。

ソテツのみには、サイカシンという発ガン物質が含まれています。南方の国ではソテツの実を食べて死んだという話もあります。

豚などの家畜が食べて血尿がでたり膀胱ガンになったりします。また、人の場合は食道ガンを招くといわれています。

ニトロソアミンという化学物質にも強い発ガン性があります。このニトロソアミンは、最初から食品に含まれていて、それが体内に入って発ガン性を発揮するという訳ではありません。

他の物質が反応して体内でニトロソアミンが生成されて....初めて発ガン性を発揮するのです。

発ガン物質は、体内に摂り入れられると細胞内に入り...酵素によって代謝され...初めて発ガン性を示すのですが、

一般的に言えば、この様に体に害を及ぼす物が入ると、人体には...それを排除する機能が備わっているから、その化学物質を分解して、体外に排出してくれます。

ところが、この解毒的な反応の途中で...体とって更に有害な物質が出来てしまう事があります。これがガン細胞を作る引き金になってしまうのです。

ニトロソアミンの場合も同様で...亜硝酸が体内に摂り入れられると、低級アミンと反応して、簡単にニトロソアミンが生成されてしまいます。

野菜には硝酸が多く含まれています。この硝酸は唾液の酵素によって亜硝酸に代えられてしまいます。だから、硝酸を多く含んでいるホウレン草はニトロソアミンを生成しやすいという事になります。

漬物の中の亜硝酸ソーダも同じ事がいえます。野菜ばかりではなく...魚類、ことにニシンやイワシなどに多く含まれています。

[PR]
by kairopapa | 2010-11-28 03:35 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第3章 発ガン食品!?

☆ 自然界には発ガン物質がいっぱいだ!


ベンツピレン、ニトロソアミン、アフラトキシン、サイカシン、ピロリチギンなどと発ガン物質の名前を挙げていくと、なんとなく自然界には縁のない試験管の中で合成された化学物質という気がしますが、

実はそうではなく....極なじみ深い野菜などの植物や魚、肉などにも含まれています。その数は結構たくさんあります。

これらの発ガン物質が、どの臓器に入っても...一様に発ガンするという訳では有りません。発ガン物質にはそれぞれ...臓器に取り付きやすいもの、肝臓にガンを作りやすいものという様に、好き好きがあります。

発ガン物質にも、臓器の違いによる特異性があるらしいのです。ガンにも胃ガン、肝臓ガン、腎臓ガン、肺ガン、皮膚ガンなど様々なガンがあり...それぞれのガン細胞にはそれぞれの顔付きがあります。

だから、ガン細胞の立場に立てば...それぞれのガン細胞に個性があって、ガン細胞によって...好みの発ガン物質があることになります。

こうした様々な発ガン物質が、私達人間の食物となる自然界の植物や動物に含まれている事は困った事です。発ガン物質を含んでいる植物や動物を、出来るだけ食べない様にしなければなりません。

春を告げるフキノトウ、ワラビなどにも、発ガン物質が潜んでいます。

風趣あふれる春の味ともいえる...あの素朴で可憐なフキノトウには...フキノトキシンという発ガン物質が含まれています。このフキノトキシンはラットに与えると肝臓ガンができます。
続きます....

[PR]
by kairopapa | 2010-11-27 11:03 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第2章..癌はこうしてできる

☆ ホルモンも共犯か?


発ガン物質は、時にはイニシエーターとなり...時にはプロモーターとなってガンを形成してゆきます。ある種のウイルス達も、様々なガン化に関与しています。

もう一つ忘れてならないのは....ホルモンもまたガンとは少なからぬ関係にあることです。考え方によれば、ガン・ウイルスといわれているウイルス達もイニシエーターにすぎないのであって、

これだけでは発ガンしなくて、ホルモンがプロモーターとして関与し、初めて発ガンするという見方さえあります。

ホルモン学的にいうと...男性のガンは男性ホルモンを好みますし、女性のガンは女性ホルモンを好みます。ことに生殖器関係のガンではこの傾向が強いようです。

だから治療的には...男性のガンには女性ホルモンを与えて、女性のガンには男性ホルモンを与えて...それぞれのガンの活動を抑制します。

ガンというのは...全般的にいえば老化の一現象なのです。老化すれば免疫力も落ちますから、ガンになりやすい。同時に...老人のガンは若い人のガンより進行が遅いのです。

ガンが老化の一現象で老化によってガンになりやすくなっているのに、老人のガンの進行が遅いのは、一見矛盾しているようですが、

ホルモン学的には老人のホルモン作用は若い人に比べてずっと低下しているので、ガンの進行も遅くなる理屈なのです。

ホルモンはガン...特に生殖器関係のガンとは密接な関係が有ります。女性のガンでは、例えば子宮体ガンには、卵胞ホルモンがプロモーターの役割を果たします。

卵胞ホルモンはピルなどに使われていて、服用する機会が多いようです。卵胞ホルモンの使用暦が長い人、また女性ホルモン・クリームを常用していた人は注意が必要です。

子宮体ガンに望ましくない肥満、高血圧、糖尿病にも充分に気を付ける必要があります。既にこれらの条件が揃っている人は、ガン検診を怠らない事です。

乳ガンも、乳腺からできるガンだから、元々ホルモンへの依存症が非常に強いものです。女性ホルモンが強く働くと、乳ガンの進行も促進されます。乳ガンにとって脂肪がプロモーターになります。

脂肪は女性ホルモンの生産源ですから、脂肪の摂取過多によって女性ホルモンの分泌活動が盛んになって発ガンに一役買うわけです。

乳ガンは卵巣を切除すると著しく抑制されます。卵巣は...いわば女性ホルモンの生産減だから、これを切除すれば、当然ホルモンの分泌は衰えます。ことに高齢者の場合、手術は有効です。

乳ガンは転移しやすいガンです。腋の下のリンパ腺、肺、肝臓などへの転移が要注意です。男性のガンでは、前立腺ガンがあります。

これも脂肪の摂り過ぎによる脂肪代謝の乱れが原因です...やはり男性ホルモンがプロモーターの役割を果たします。男性の場合も...また肥満がガンの大敵なのです。

[PR]
by kairopapa | 2010-11-26 15:58 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第2章..癌はこうしてできる

☆ 男性遍歴もガンの危険因子!(Ⅱ)


アメリカでは、子宮頸ガン患者に付いて....このような追跡調査が行われています!

健康な女性がいて、この女性の性交渉の相手である男性の過去の女性遍歴を追跡したところ、その女性達には子宮頸ガン患者は1人もいなかった。つまり、1人の健康な女性の性生活の周辺には、ガン患者は0というケースが多かったと報告されています。

一方、1人の子宮頸ガン患者のセックス関係を追跡してみると、相手の男性が昔関わっていた女性が子宮頸ガンに罹っていたといいます。

1人の子宮頸ガン患者の性生活をたどると、相手の男性を経て...別の子宮頸ガン患者に行き着くというケースが多かったと報告されています。

健康な女性のケースと子宮頸ガン患者のケースでは、決して偶然とはいえない....いわゆる有意の差があると考えてよいでしょう。

この追跡調査で解った事は、なにも不特定多数の男性と性交渉を持たなくても、相手男性が例え1人だけでも、その男性が他の関わっている女性の中に子宮頸ガン患者がいると、子宮頸ガンに罹る可能性がある訳です。

つまり、ヘルペス・ウイルスⅡ型やパピロ・ウイルス16型、18型などの危険なウイルスを持っている女性から、男性が運び屋になって、他の女性に感染させるという仮定も成り立ちます。

ただし、このヘルペスにしろパピロにしろ...男性が局部を清潔にしておけば、他の女性に感染させる事はありませんし、コンドームを使用すれば全く心配する事はありません。

男性遍歴の激しい女性は、常に清潔を心がけること....コンドームは避妊ばかりでなく、性病やウイルス感染予防の役割も果たしてくれるのをお忘れなく!

[PR]
by kairopapa | 2010-11-25 15:16 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第2章..癌はこうしてできる

☆ 男性遍歴もガンの危険因子!(Ⅰ)


様々な発ガン物質やウイルスがガン化の犯人ですが、性生活そのものにもガン化の危険因子が潜んでいます!

子宮ガン、ことに子宮頸ガンは性生活の頻度に関係があるらしい!?...不特定多数の男性と性交渉をもつ売春婦や、男性遍歴の多い人、それに早婚の女性...つまり初交年齢が早い女性が子宮頸ガンに罹る症例が多いようです。

前にも述べた様に、単純ヘルペス・ウイルスⅡ型、パピロ・ウイルス16型、18型という特定のウイルスも、子宮頸ガンのガン化に関わっているらしいといわれます。

では...何故、性交渉が子宮頸ガンと関係するのか?それはまだハッキリとは解らないのですが、これには性器に溜まる恥垢菌(ちこうきん)が何らかの役割を果たしているのではないか?という見方があります。

恥垢菌は性器を清潔に保っていれば溜まりません。不潔にしておくと...頸管炎などを起こして異形成上皮の細胞ができたりします。異形成上皮はガン化への注意信号です。

子宮頸ガンの患者さんの統計的にみると、同じ芸者さんより、ぐっと大衆化した花街の芸者さんに多いようです。これも...不潔さに関係しそうです。

もっと端的にいうと、性交渉の前後に風呂に入らない人に患者が多いというデータもあります。これなどは、明らかに不潔さが危険因子であるという事を物語っています。続きます...

[PR]
by kairopapa | 2010-11-25 00:59 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第2章..癌はこうしてできる!

☆ 癌を作るウイルス達!?Ⅱ


成人T細胞白血病(ATL≒アダルト・ティーセル・ロイケミー)にはレトロ・ウイルスC型が関与していると考えられています。

一人のATL患者が発生すると、その背景には2.000人のレトロ・ウイルスのキャリアがいると言われています。

キャリアというのは、レトロ・ウイルスに感染し、持続的にこのウイルスの抗原を持ち続けている、いわばレトロ抗原保有者の事です。つまり2.000人のレトロ抗原保有者の内1人の割合で発ガンしている事になります。

しかし、2.000人の内1人がどの様な条件で発ガンするのかは...残念ながら全く解っていません!

日本には約百万人の健康体のキャリアがいるといわれ、そのほとんどが九州と沖縄に集中しています。そして毎年4.000人位の患者が発生しています。

しかし病院に登録されているのは、その内の200人ほどです。感染経路はかなりはっきりし解っていて、いわゆる母子の垂直感染、夫婦間の水平感染が中心で、家庭内に限定されています。

ATLのキャリアは、どういう訳か?理由は解らないのですが日本人に多く!中央アフリカにも多いのですが、お隣の中国や東南アジアには見当たりませんし、この理由も解らないようです。

その他に、H・Bウイルスがあります。いわゆるB型肝炎ウイルスで....このウイルスに罹った肝炎はシバシバ肝硬変に移行し、東洋人とアフリカ人の場合は、かなのり確率で肝臓ガンに移行するいわれます。

この様なウイルスに感染しても、直ぐにガン化する訳ではありません。一定の潜伏期間を経て、この間に様々な条件が関与して、5年後、10年後にガン化が成立するという風に考えられています。

[PR]
by kairopapa | 2010-11-24 09:37 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第2章..癌はこうしてできる!

※ 癌を作るウイルス達!?


人間のガンの大部分は、発ガン物質がイニシエーターやプロモーターの役割を果たして発ガンするケースでウイルスが原因とされるのは、わずか10%にも満たないといわれています。

しかし、ガンを作るウイルス達は確かに存在します。

ウイルス性発ガンが、発がん性物質による発ガンと決定的に違うのは...ウイルス自身が細胞核のDNAに必ずガン遺伝子か?特殊な配列の塩基を持っている事です。

ガン遺伝子を持っているウイルス達は、発ガン物質よりも効率よく細胞をガン化する働きをするので...全体に占める割合は少なくても...始末が悪い事には変わりがありません。


また、ガン・ウイルスは、宿主の免疫機能の異常に付け込んで発ガンする特徴があります。

ガン・ウイルスにはどんな物があるのでしょう?

先ず単純ヘルペスⅡ型...これは約30年前に子宮ガンの原因になるのではないかと指摘されました。ドイツのハウゼン教授は、このヘルペスⅡ型が子宮ガンに対してイニシエーターとして働く可能性があると指摘しています。

その頃...注目されていたのがパピロ・ウイルス(乳頭腫ウイルス)です。最近...ウイルスのDNAを大腸菌内で大量に増殖できるようになり、パピロ・ウイルスは30種類位ある事が解ってきました。

パピロ・ウイルスとは...パピロというのは、いわゆるイボ(コンジローマ)の事で、この組織の中にパピロ・ウイルスが確認されています。

パピロ・ウイルスは子宮頚管の入り口から発見されたので、子宮頸ガンの原因ではないかと言われています。子宮頸ガンの組織からはパピロ・ウイルスの16型と18型が分離されています。

このコンジロームを追跡していくと、子宮頸ガンに移行している確率が高い事がわかりました。現在では、性交などにより、このパピロ・ウイルスの16型や18型が子宮口に棲みついて扁平コンジロームを形成し、

長い経過の末に子宮頸ガンに成るのではないかといわれています。なお、尖圭(せんけい)コンジロームのパピロ・ウイルスの6型と11型は良性に経過します。
続きます...
[PR]
by kairopapa | 2010-11-22 12:55 | 日常生活
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第2章..癌はこうしてできる!

☆ イニシエーターとプロモーターⅡ


イニシエーターとプロモーターの関係を日焼けという現象に例えて見ましょう。日焼けその物は決して病気ではありませんが、イニシエーターとプロモーターを判りやすく説明するのに役立つと思います。

日焼けは、細胞内のメラニン色素と太陽の紫外線の照射によって起こります。日焼けの原因はメラニン色素です。メラニン色素が有るから日焼けが起こります。メラニン色素は日焼けの生みの親で...イニシエーターにあたります。

だが、メラニン色素の存在だけでは...日焼けは起こりません。紫外線が当たって、初めて日焼けが起こります。紫外線はいわば促進因子で...ずばりプロモーターに当たります。日焼けの育ての親です。

この様に、生みの親のイニシエーターと、育ての親のプロモーターが揃って...初めてガンが出来るのです。だから、発生因子のイニシエーターを出来るだけ体内に入れない様にするのが大切です。

イニシエーターに曝されるのは、幼児期です。幼児期から成年期にかけては、いわばガンの潜伏期間のようなもので、成年期から少しずつプロモーターが体内に入って、或る日突然に...発ガンが始まると考えればよいでしょう。

だから、成年期からはプロモーターが体に入らない様にする...心掛けが必要です。例えばアルコール自体には発がん性はありませんが、発ガン物質の吸収を良くして、発ガンを促進する働きがあります。

つまりプロモーターであるといえます。ヨーロッパではアルコールを常用する人には食道ガンが多いといわれます。同様にタバコの常用者にも食道ガンが多いのです。

タバコが食道ガンにとってプロモーターの役割を果たしている事がわかります。ことにタバコは肺ガン、喉頭ガン、膀胱ガン、膵臓ガン、腎臓ガンのプロモーターです。

アルコールは程々に...タバコはお辞めになった方が良いと...無粋な事をいうつもりは有りませんが、出来るだけプロモーターを体内に入れたくないからです。

[PR]
by kairopapa | 2010-11-21 21:37 | 日常生活