カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ショックな1日に!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

最近、体重の増加でメタボリックシンドロームが気になり内科へ血糖負荷試験を受けに行きました。結果は境界型糖尿病と医師から診断され、物凄く凹んでいます。

薬物療法はしなくてもよいレベルですが、体重を17kg減量しなくては...今夜から運動療法と食事療法で糖尿病との闘いになります。1日1600kcaIで3ヶ月間、17kg減量を目標に頑張ろうと思います

現在 76kg、 腹囲  93.5cm、
血圧 118~60mmHgです。栄養バランスとカロリー制限で頑張りますのでブログに時々報告しようと思います。

栄養には気を付けていた小生としては凄くショックな1日になりました(泣)

[PR]
by kairopapa | 2009-04-30 21:53 | 独り言
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンB1

★  夏バテはビタミンB群で
             乗り切ろう!


体が疲れやすいのは、エネルギー不足の事もあり、体に溜まった老廃物が上手く代謝されない為でもあります。B1はエネルギーの供給だけでなく、老廃物の代謝にも関っています。

B1だけではありません。B2、ナイアシンなどの殆んどのビタミンB群は、エネルギーの供給や老廃物の代謝に働いています。いわば元気の素です。

B群は協力し合っていますから、どれが欠けても疲れ易くなります。従って一緒に摂るのが効果的です。この点を考慮して、ビタミン剤にはB群がまとめて配合されています。

いざという時の助っ人です。食事をおろそかにしてビタミン剤に頼るのは考え物です。B群を万遍に含む食べ物の優等生は、玄米や小麦全粒粉です。

ご飯やパンは毎日欠かさず食べる主食ですし、B群も摂り溜めできないビタミンですから、主食で摂るのが一番ではないでしょうか。

精白した真っ白な米や小麦粉ではB群は余り期待できません。胚芽米や全粒粉のパンがお勧めです。おかずで摂るとすれば、レバー、卵、豚肉、鶏肉、大豆などがB群の豊富な供給源です。
[PR]
by kairopapa | 2009-04-30 00:52 | 日常生活
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンB1

★ ニンニクのスタミナの秘密は
          ビタミンB1にあった!


ニンニクの強制作用の秘密を探る研究で、面白い事が解りました。昔からニンニクを食べるとスタミナが付くといわれています。これには、ビタミンB1が大きく関っています。

ニンニクに含まれているビタミンB1は、アリシンという物質とくっ付いて、アリチアミンという物質になります。アリシンというのは、ニンニク特有のあの臭いの素です。

B1は余分に摂ると排泄されますが、ニンニクに含まれるアリチアミンは長く血液中に留まり、B1をゆっくりと離していきます。つまりB1を無駄に排泄する事無く、長時間にわたって利用できるのです。

しかも、アリチアミンは水に溶け難く熱にも強いので調理による損失も少ないのです!ビタミンB1不足の人には、心強い味方です。

ニラ、ネギ、玉ネギにも同様の状態のB1が含まれていますから、ウドンを食べる時には、ネギをタップリと刻み入れるなどして上手に利用しましょう。
[PR]
by kairopapa | 2009-04-29 11:36 | 日常生活
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンB1

★ ビタミンB1を多く含む食品

肉 類

豚ヒレ肉80g  0.78mg、 豚モモ肉(脂肪なし)80g  0.75mg、ボンレスハム2枚50g 0.45mg、
焼き豚50g  0.42mg、 鶏レバー50g  0.19mg、豚レバー50mg  0.17mg、
ベーコン(ロース)1枚20g  0.12mg。

魚介類

ウナギの蒲焼1串100g  0.75mg、 タラコ1/2腹40g 0.284mg、 アイナメ小1尾100g  0.24mg、
紅ザケ1切れ80g  0.21mg、 子持ちガレイ1切れ100g  0.19mg、 ブリ1切れ80g  0.18mg、
マナガツオ1切れ80g  0.17mg、 メジマグロ1切れ80g  0.15mg、 サバ1切れ80g  0.12mg、
アコウダイ1切れ100g  0.11mg。

豆 類

大豆30g  0.25mg、 そら豆(乾燥)50g  0.25mg、 エンドウ豆30g  0.22mg、
キナ粉20g 0.15mg、 インゲン豆30g  0.15mg、 ササゲ30g  0.15、 小豆 30g  0.13mg。

種実類

ブラジルナッツ30g  0.26mg、 落花生(乾燥)30g  0.25mg、 カシューナッツ30g  0.16mg、
ピスタチオ30g  0.13mg。

穀 類

玄米ご飯1杯120g  0.19mg、 胚芽精米ご飯1杯120g  0.09mg、 小麦胚芽5g  0.09mg。

野菜・果物

オレンジ天然果汁1カップ210g  0.15mg、 枝豆50g  0.15mg、 グリンピース30g  0.12mg。

★ 塩素でB1が減少します
水道水の消毒用塩素でB1が減少。米をとぐ時は水道水も蒸留水も減り方は同じです。炊く時に蒸留水を使うと損失が少ない。炊飯にはミネラルウオーターをお使い下さい。

★ 効果的な摂り方
調理による損失は30~50%。煮汁に溶け出るので汁ごと食べてください。野菜はヌカ味噌漬けにするとB1が増えます。

★ 1日の所要量は
成人男性 : 1.1mg   成人女性 : 0.8mg。
[PR]
by kairopapa | 2009-04-28 02:19 | 日常生活
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンB1

★ ビタミンB1の働きは

● 精神を安定させる。
● 成長を促進させる。
● 心臓の機能を正常に保つ。
● 筋肉の疲労を防ぐのと疲労を癒す。
● 食欲増進作用がある。
● 船酔いを防ぐ。
● 末梢神経の働きを正常に保ち、脚気を防ぐ。

★ ビタミンB1が不足すると

● 気分がふさぐ、集中力、協調性がなくなる。
● 麦が主食の欧米人に多いB1欠乏症はウエルニック脳症で、
  中枢神経が侵される。
● 疲れやすくなる。
● 動悸、息切れ、心臓肥大が起きる。
● 肝臓、腎臓の機能低下。
● 食欲不振、吐き気、便秘などの胃腸障害が出る。
● 脚気になり、反射神経に異常が出ます。
  また、全身倦怠、手足のシビレ、腰痛が起こります。

★ ビタミンB1はこんな人にお勧めです

酒・糖分の摂取量の多い人。スポーツをする人。喫煙者。
神経や筋肉の疲労を回復したい人。
肩凝り・ギックリ腰の人。糖尿病・風邪・胃炎の人など。
[PR]
by kairopapa | 2009-04-27 12:19 | 日常生活
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンB1

ビタミンB1不足を招く食生活

エネルギーになる栄養素は糖質と脂質、蛋白質です。日本人はエネルギーの多くを炭水化物、つまり糖質に頼っているので、B1は重要なビタミンです。

昔の日本に脚気が多かったのは、炭水化物主体の食事にも関らず、B1の多いヌカの部分を削ぎ落としていたからです。食事事情が欧米化した現在でも、白米を主食にしている日本人にとって、B1は不足しがちなビタミンです。

糖分が多いのにB1は含まない清涼飲料水や甘いお菓子、インスタント食品が幅を利かせている、こんな偏った食生活の人は特に注意が必要です。またタバコ、お酒もB1不足を招きます。

調理で失われるB1

B1は水に溶けやすく、熱に弱いので、調理中にかなり失われます。水道水に含まれる塩素やベーキングパウダーもB1を壊す敵です。

胚芽米を取り入れたり、豚肉やウナギなどB1の多い食品を食べて、摂る量を増やしましょう。B1は、摂りだめが出来ない変りに、摂り過ぎによる害が出る心配はありません。
[PR]
by kairopapa | 2009-04-26 01:25 | 日常生活
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンB1


☆ 体内でこんな作用をします

● ご飯やパン、砂糖などの糖質の分解を助ける。

● 脳の中枢神経や手足の末梢神経の機能を正常に保つ。

● 腸内細菌によって体内で合成されます。

★ 過剰症=ありません。
多量に摂っても排泄されます。毒性も知られていません。

★ 水溶性で、加熱すると更に水に溶けやすくなります。
   アルカリ(重曹)を加えて加熱すると崩れます。弱酸性です。

日本人に不足しがちなビタミンで
             消化と精神のビタミンです!


日本人の鈴木梅太郎によって米ヌカから発見された水溶性のビタミンで、サイアミンとも呼ばれます。不足すると疲れが溜まってきます。

糖質が分解され、エネルギーに変わる時に酵素が働きます。酵素には補助酵素が必要で、B1はこの補助酵素の役目をします。

B1が不足すると糖質が分解できず、乳酸などの疲労物質が体内に溜まって疲れやすくなります。更に手足が痺れてムクミ、動悸、食欲不振といった脚気(カッケ)の初期症状がみられます。

身体だけでなく、糖質は脳や神経の大切なエネルギー源です。充分にエネルギーが供給されないと、イライラしたり、怒りっぽくなります。こうした心の症状は、身体症状より先に現れます。
[PR]
by kairopapa | 2009-04-25 11:50 | 日常生活
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンA

β-カロテンが悪玉コレステロールを
              減らす働きに注目!


活性酸素を消去するβ-カロテンの作用には、悪玉コレステロールを減らす効果もあります。「悪玉」と呼ばれ、すっかり悪者扱いされているLDLコレステロールですが、

「悪玉」になるのは活性酸素に酸化されるからです。LDLコレステロールが酸化されると過酸化脂質になります。これがやがて血管の内壁に沈着して、

動脈硬化を引き起こし、狭心症や心筋梗塞などの原因ともなります。LDLコレステロールの酸化防止に強く働くのがβ-カロテンとビタミンEです。

アメリカで行なわれた研究によると、心臓の悪い医師の内、半数にβ-カロテンを与えたところ、与えない医師に比べて、心筋梗塞の発生が少なかったという結果が出ています。

緑黄色野菜を積極的に食べると同時に、ビタミンEも併せて摂り、心臓病の予防に役立てましょう。
[PR]
by kairopapa | 2009-04-24 22:45 | 日常生活
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンA

β-カロテンが肺ガンを防ぐって本当かな?

β-カロテンは体内で発生する活性酸素から体を守り、発ガンを予防すると言われています。呼吸で体内に取り入れる酸素の内、2%位が活性酸素になります。

活性酸素は大変な暴れん坊もので、体のあちこちを酸化し、傷つけ、老化を早めたり、ガンを誘発したりします。私達の体には、活性酸素に対抗する酸化防止システムが幾重にも張り巡らされています。

しかし、この巧妙な酸化防止システムも年齢と共に働きが弱まります。そこで期待されているのが抗酸化物質です。

β-カロテンの摂取量の少ない人に肺ガンによる死亡率が高く、β-カロテンの多い食事をしている人に肺ガン発生率が低い事が解っています。

1994年に発表されたフィンランドの調査結果は波紋を投げかけました。ヘビースモーカーを被験者に選んだこの調査では、β-カロテンを与え続けたグループに肺ガンの発生率が高かったのです!

否定的な研究結果が出た原因は、被験者が肺ガンのリスクを持っていた事に加え、食事では摂れない大量のβ-カロテンを単独で長期間投与した事にあると考えられます。

単独の栄養素への過剰な期待は危険です。β-カロテンは抗酸化物質のビタミンCやEと協力しています。α-(アルファ)カロテンやリコピンにより強い抑制効果があることも明らかにされています。

こうした成分の豊富な緑黄色野菜や果物をタップリ食べる事が、ガン予防に有効なのです。
[PR]
by kairopapa | 2009-04-23 10:17 | 日常生活
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ビタミンA

ビタミンAを多く含む食品

肉類                             効果的な摂り方と1日の所要量
鶏のレバー50g       7000μg         
豚のレバー50g       6500μg         β-カロチンは油と一緒に摂ると吸収率が
牛のレバー50g        550μg             大幅にアップします   

魚介類
アンコウの肝20g       1660μg 
ウナギの蒲焼1串100g   1500μg          成人男性:600μg    
ウナギの肝20g         880μg          成人女性:540μg
銀ダラ1切れ20g        880μg          妊婦   :600μg
蛍イカ   30g          450μg         授乳期婦:840μg
アナゴ1切れ40g        200μg          
マグロの刺身トロ50g      135μg         許容上限摂取量は
                                  成人:1500μg
野菜類 
モロヘイヤ50g          850μg
西洋南瓜80g           528μg
人参1/5本 30g         450μg
春菊 2株 60g          450μg
明日葉   50g          440μg
ホウレン草1/4わ50g       350μg 
大根の葉  50g          325μg
オカヒジキ 50g         275μg
小松菜   50g         260μg
チンゲン菜 70g         238μg
カブの葉  50g          235μg
カラシ葉  50g          230μg 
ニラ    30g           177μg
セリ    50g           160μg

果実類
スイカ1/8個250g         350μg
干しアンズ5個30g         249μg
干し柿 1個 70g         168μg
ミカン  1個 70g         119μg
[PR]
by kairopapa | 2009-04-22 12:22 | 日常生活