カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
緊急事態発生 心の病?

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


          ☆うつ、不安、ストレスに薬が問題を加える

貴女方が鬱の原因に成るとは思っていないが『鬱』に成りうる薬や薬剤を述べてみます
次のリストは完全な物ではないが、全て気分を整えてくれる重要な栄養素を程度は
様々だが体から激減させる事が解っています。


だから貴女が、病気が良くなる為に投薬を受けていて、情緒的に落ち込んで行く様で
あれば先日に書いた栄養素の補充を考える事が絶対に必要
です。

●緩下剤、下剤    ●メトトレキサート(白血病治療薬)   ●経口避妊薬

●ペニシラミン(リウマチ、ウイルソン病治療薬)   ●ペニシリン(全ての形の)

●フェニトイン(抗てんかん薬)  ●カリウムのサプリメント  ●プロカインアミド(不整脈治療薬)

●プロポキシフェン(麻酔、鎮痛剤)  ●ピリメタミン(抗マラリア剤)  

●テトラサイクリン(抗生物質)  

以上の物が『鬱』、『不安』、『ストレス』に問題を加える薬剤です。
[PR]
by kairopapa | 2006-07-31 17:21 | 日常生活
緊急事態発生 心の病?

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


       ☆うつ、不安、ストレスに薬が問題を加える

アルコ-ルは『鎮痛剤や麻酔剤の様に神経の活動又は機能的活動を低める薬剤』
一つである。もしも精神安定剤を飲みながら、お酒を飲んだら、この二つの組み合わせは
危険な抑うつ症の原因となり、死に至る事さえあります。

※ピルを飲んでいる貴女が『鬱』に成っても驚くには当たらない。

鎮静剤と抗ヒスタミン剤『ドラックストアで売られている風邪薬にも入っている』を一緒に
摂ったら、震えや精神錯乱の起きることがあります。
経口避妊薬は、体内のビタミンB6、B12、葉酸、ビタミンCを激減させます。

だから、ピルを飲んでいる貴女が、『うつ』に成っても驚くには当たらない。トリプトファンの
正常な代謝に必要なビタミンB6を貴女が必要とする量は、ピルを飲んでいる場合は
飲んでいない時の50倍から100倍にも跳ね上がります。


貴女方が鬱の原因に成るとは思っていないが、『鬱』に成りうる薬や薬剤を述べてみます。
次のリストは完全な物ではないが、全て気分を整えてくれる重要な栄養素を程度は様々だが体から激減させる事が解っています。

だから貴女が、病気が良くなる為に投薬を受けていて、情緒的に落ち込んで行く様で
あれば
昨日、書いた栄養素の補充を考える事が絶対に必要です。

●副腎ホルモン剤   ●関節炎の治療薬   ●抗ヒスタミン剤   ●血圧降下剤
●バクロフェン(痙性麻痺、脳血管障害治療薬)  ●バルビツール酸系催眠鎮静剤
●ベータ遮断剤(高血圧、狭心症治療薬)    ●利尿剤    ●エストロゲン
●フッ化物   ●インドメタシン(非ステロイド性消炎剤)   ●イソニアジド(結核化学療法剤)
もっと有りますが今日はこの辺で・・・続きは後日に明日の昼過ぎから福岡に行くので
ブログの書き込みが出来ません。 ご免なさい・・・
[PR]
by kairopapa | 2006-07-29 00:52 | 日常生活
緊急事態発生 心の病?

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


              ☆緊急事態発生☆

最近、私の治療院に30代~40代女性が鬱状態で来院される方が多い、1日に
平均1~2名来られます。どの患者さんも一つの共通点があります来院される時に一週間の
食事の献立と、食材を書いて持って来てもらいますが、目を覆うばかりの食生活を
されています。
カウンセリングで、どの様な経過で鬱に成りましたかと質問すると、子育てのストレスとか、
子供の学校のPTAで他の親御さんと上手くゆかずにとか、結婚して相手の親と同居してとか
理由は様々です。
皆さん鬱は心の病と考えていますが、私はそうではないと考えています何故なら欝は
患者さんに栄養を十分に摂ってもらうと鬱状態が無くなるからです。
昨日まで抗酸化物質を色々書いていましたが、急遽、鬱と栄養を書いて行きます。
抗酸化物質ももう少し有りますので、鬱の事が終わり次第、書いてみたいと思います。

       健康なあなたも『鬱』になるかも!

自分は幸せだと感じている正常な方でも、ナイアシンや葉酸が不足すると
『鬱』に成る事がある
『英国精神医学雑誌』で、R・シュルマン博士が報告しています。59人の精神病患者の内実に48名までが葉酸を欠乏させていたという。他の研究でも、精神的情緒的な
病気に罹っている方の大部分は、ビタミンB群やビタミンCの、一つ以上のビタミンを欠乏させている事が明らかにされています。そして、幸福で正常な方でさえ、葉酸又は、ナイアシンが
欠乏すると『鬱』になり、その他の情緒的障害の症状をも経験する事が解っています。

      ☆ 鬱、不安、ストレスと戦う栄養素

ビタミンB1(チアミン)・・・平均以上の量を摂っていると、抑うつと不安の発作が
                軽減します。

ビタミンB6(ピリドキシン)・・・ド-パミンやノルエピネフリンの様な自然の抗鬱物質の
                  正常な産出を助けます。

パントテン酸・・・・・・・・・・・・・自然の緊張緩和物質です。

ビタミンC(アスコルビン酸)・・・ストレスと戦うのに必要不可欠な栄養素です。

ビタミンB12(コバラミン)・・・癇癪(かんしゃく)を起こさなくする助けをして、集中力を
                  高めエネルギーを増加させて、健康な神経系の維持の
                  助けをします。

コリン・・・・・・・・・・・・・・・・神経インパルスを脳に送り、鎮静効果をもたらせます。 

ビタミンE(ドライ・フォーム)
    (アルファ・トコフェロール)・・・脳細胞が必要な酸素を受け取る助けをします。

葉酸(フォラシン)・・・その欠乏は精神病の寄与因子となります。

亜鉛・・・・・・・・・・・・・・・精神の鋭敏さを高めて、正常に脳が機能するのを助けます。

マグネシウム・・・・・・抗ストレス・ミネラルで、神経が正常に機能するのに必要です。

マンガン・・・・・・・・・・・・神経の過敏な反応を減らす助けをします。

ナイアシン・・・・・・・・・・神経の正常な機能に不可欠なミネラルです。

カルシウム・・・・・・・・・・緊張、興奮を緩和して、リラックスさせます。

チロシン・・・・・・・・・・・・脳のニュ-ロン(神経単位)が抗鬱物質のド-パミンや
              ノルピネフリンを産出する度合いを高めます。

トリプトファン・・・・・・・・ビタミンB6、ナイアシン、マグネシウムと一緒に働いて自然の
              トランキライザ-である神経伝達物質のセロトニンを
              合成します。

フェニ-ルアラニン・・・抗鬱物質のド-パミンとノルエピネフリン を脳が放出するのに
              必要である。

どの様な食材が良いのか知りたい方は、分子栄養学などで述べていますので
参考にしてください。
明日は、貴女方が鬱の原因に成るとは思っていない薬や薬剤を述べてみます。 
[PR]
by kairopapa | 2006-07-28 00:32 | 日常生活
緊急事態発生心の病?

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


               ☆緊急事態発生☆

最近、私の治療院に30代~40代女性が鬱状態で来院される方が多い、1日に
平均1~2名来られます。どの患者さんも一つの共通点があります来院される時に一週間の
食事の献立と、食材を書いて持って来てもらいますが、目を覆うばかりの食生活
されています。
カウンセリングで、どの様な経過で鬱に成りましたかと質問すると、子育てのストレスとか、
子供の学校のPTAで他の親御さんと上手くゆかずにとか、結婚して相手の親と同居してとか
理由は様々です。
皆さん鬱は心の病と考えていますが、私はそうではないと考えています何故なら欝は
患者さんに栄養を十分に摂ってもらうと鬱状態が無くなるからです。
昨日まで抗酸化物質を色々書いていましたが、急遽、鬱と栄養を書いて行きます。
抗酸化物質ももう少し有りますので、鬱の事が終わり次第、書いてみたいと思います。

☆ビタミンとミネラルはどれだけ私達の気分を左右するか・・・

精神的な病気と食事の関係発見されて、最初に科学的に実証されたのは、
ペラグラ(5月23日に書いています)『抑鬱、下痢、痴呆を伴う』がナイアシンによって治った時
だった。その後、ナイアシン単独よりも、全ビタミンB群をサプリメンティションした方が
より大きな恩恵が得られる事が解りました。
精神障害には、生化学的な原因がある事を証明する事実が次々に出てきています。
体内のビタミンの量の変化によって、精神的な病気の症状が現れたり消えたりする事が
実験によって、明らかにされています。
続きは明日へ
[PR]
by kairopapa | 2006-07-27 01:43 | 日常生活
抗酸化物質『これだけは知っておきたい』

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


               ★抗酸化物質と働き★

 ☆ イチョウの葉

血液循環良くする事で知られている強力な抗酸化力を持ったハ-ブです。
心臓、脳、そして体の全ての部分酸素の供給量を増やしてくれます。

頭の働きを良くして、集中力を高めます。又、筋肉痛を和らげます。それとインポテンツを改善する助けにもなります。私は、複数の男性から『これは自然なバイアグラだよ』という感想を聞かされています。

眩暈や耳鳴りの症状を緩和し、アルツハイマ-病患者の認知力や社会性の回復の助けにもなります。細胞フリ-ラジカルによる損傷から守る助けをしますので、
癌を予防したり老化を遅らせ働きがあるのです。

☆ 食品とサプリメント

イチョウの葉を青いうちに採取して、焼酎で漬けて飲めばよいとか、イチョウの葉を青いうちに採取して蜂蜜に漬けて飲めば良いとか聞きますが、詳しくは私は知りません。誰か良い方法を教えて下さい。

スタンダ-ダイズされた、イチョウの葉エキスはⅠ粒に40mg入った物と60mg入った物があります。1日当たりの摂取量は180mgが上限として下さい。 
[PR]
by kairopapa | 2006-07-24 17:23 | 日常生活
抗酸化物質『これだけは知っておきたい』

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


              ★抗酸化物質と働き★

☆ アブラナ科の野菜

抗酸化物質を豊富に含んだこのグループの野菜は、ビタミンCとフラボノイドに加えて
インドール類スルフォラファンという植物化学物質を含んでいます。
インドール類腫瘍特に乳癌腫瘍の成長を促進するエストロゲンを非活性化します。

スルフォラファン発癌物質解毒する酵素活性を高めて腫瘍の形成を抑制します。
アブラナ科の野菜に含まれているこれらの強力な抗酸化物質の全てのコンビネーションが
多種多様の癌を防ぐ助けをする事が解っているのです。

☆ 食品とサプリメント

ブロッコリー、ケール、キャベツ、カリフラワー、白菜その他アブラナ科の野菜
アブラナ科の野菜の栄養価は抜群なのですが、多くの方が好む食品のリストの上位に顔を
出す事はないようです。ただ幸いな事に、
これらの野菜に含まれている重要な物質は、サプリメントで摂れる様に成っています。
ですが、それでは食物繊維は摂れませんし、新鮮な野菜が含んでいる全ての栄養素を
摂る事はできません。・・・

ブロッコリーの抽出物を含んだ果物と野菜ミックスのコンビネーション・サプリメントを
私が摂って見て、食事の合間に摂ると物凄く元気が出る事が解りました。
毎日の栄養補給の土台をシッカリと固めるうえで役立つと思います。
[PR]
by kairopapa | 2006-07-23 15:55 | 日常生活
抗酸化物質『これだけは知っておきたい』

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


                 ★抗酸化物質と働き★

☆コエンザイムQ10 『補酵素Q10、Co-Q10、ユビキノン』

生きている全ての細胞に存在している抗酸化作用を持った栄養素であり、体の機能を
果すのに必要なエネルギーを生み出す為に不可欠である。
歳を取るにつれて細胞中のコエンザイムQ10量は減っていきます、それが
おびただしい数の病気と、加齢と関連した不健康状態に直接的に結びついています。
劣悪な食習慣ストレス感染も、コエンザイムQ10の不足を招く原因となります。
抗酸化作用の多くをビタミンEと分担して、エネルギーを増加させ、心臓機能を高め、
歯周病を治し、免疫系の働きを良くする事が解っています。

☆ 食品とサプリメント

コエンザイムQ10は、肉類、穀類、野菜、卵、乳製品多く含まれています。
けれども、保存、加工、調理法によって多く失われます。
サプリメントは30mg入りのカプセルを1粒1日に2回摂る事を私はお勧めいたします。
コエンザイムQ10は、油に溶かした状態のソフト・ジェルの形の物が最も吸収が良く
最も飲みやすいでしょう。
[PR]
by kairopapa | 2006-07-21 21:08 | 日常生活
抗酸化物質『これだけは知っておきたい』

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


                ★抗酸化物質と働き★
☆ ビルベリー

ヨーロピアン・ブルーベリーとも呼ばれるハーブで強い抗酸化力を持っています。
アントシアノサイド『アントシアニジンの配糖体でアントシアニンとも呼ばれています』を含んでいて、毛細血管を強くし、白内障、夜盲症その他の視覚の問題から目を守り、
血行を改善します。細菌の繁殖を抑えて、抗炎症作用と抗癌作用をもっています。

☆食品とサプリメント

ブルーベリー
ビルべりーのサプリメントは、液状の抽出物カプセル入りがあります。
カプセルならば一粒500mgの物を一日3粒まで。液体は15~40滴を水ないし
ジュースに入れて一日に3回飲むとよいでしょうビルべりーはビタミンCと一緒に摂ると最大の効果が得られます。
『一緒に摂るビタミンCは一日に500mgまでが適量です』

注意
ここでお勧めしている量以上は摂らない様にして下さい製品化している抽出物は安全ですが
ビルべりーの葉を長期間にわたって食べていると有害に働く可能性があります。
[PR]
by kairopapa | 2006-07-21 12:43 | 日常生活
抗酸化物質『これだけは知っておきたい』

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


             ★抗酸化物質と働き★

☆ネギ属の野菜

ネギ属の植物は500種類以上ありますが、抗酸化物質のス-パースターは、玉ネギ
ネギ、
エシャロット。これらの野菜にはフラボノイド、ビタミンC、セレンに加えて、
強力な抗癌作用が認められています、特に細胞から発癌性物質を追い出す助けをする
硫黄化合物がふくまれています。血中コレステロール値と血圧を下げますし血栓を防ぐ  働きにより心筋梗塞、脳卒中を予防する助けをします。解毒酵素を活性化して、肝臓の
力となり、アレルギーや喘息を予防する助けにもなります。

☆食品とサプリメント 

玉ネギ、ネギ、エシャロット、ニンニク、などがあります。
ニンニクや玉ネギの抗酸化力は加熱しても失われないので、無理に生で食べなくても良い
ニンニクの匂いをさせたくない方は、有効成分を壊さずに無臭にしたサプリメントもあります
パセリは自然の消臭剤なので、ニンニク料理に上手く使うと良いですよ。また、
パセリの種子油から作られた口臭止めのカプセルも市販されてます、携帯して必要な
時に使われると便利ですよ。
[PR]
by kairopapa | 2006-07-20 00:34 | 日常生活
抗酸化物質『これだけは知っておきたい』

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


           ★抗酸化物質と働き★

☆ ミネラル

全てのミネラルは抗酸化物質に成りますが、体の中で作ることができるミネラルは一つも
在りません。『ビタミンは作れる物も幾つかあります』みな食事によって摂らなくてはならない
ミネラルが最適なバランスで体に供給される事の重要性は、いくら強調してもし過ぎる事は
ありません。ビタミンはミネラルの助けなしでは上手く吸収されないし活用されません
主要なフリーラジカル捕捉者のミネラルは、セレンと亜鉛です。

Ⅱ、 亜鉛 

風邪と戦う強い物質です。特に高齢者の場合、感染と戦うT細胞を増加させて免疫力を高め
黄斑変性による視力の喪失を遅らせる働きをして、前立腺肥大や前立腺癌を予防します。
亜鉛は、蛋白質の合成やコラーゲンの形成のほかにインスリンの形成に必要な物質です

私達の体の酸とアルカリのバランス維持や不妊治療の助けもしていますし、DNAの合成には亜鉛が必要です。その他に、脳の機能にも大切で、総合失調症『精神分裂病』の治療に重要であることが解っています。

☆食品とサプリメント 

肉、レバー、魚介類(特に牡蠣)、小麦胚芽、ビール酵母、南瓜の種、卵、脱脂粉乳、
マスタード
などが沢山含んでいます。

サプリメント、良いマルチ・ビタミン、マルチ・ミネラルには全て入っています。
亜鉛単独のサプリメントは、硫酸亜鉛、グルコン酸亜鉛、ピコリン酸亜鉛が有ります。
亜鉛のサプリメントとして一番良いのは、アミノ酸でキーレイトした亜鉛とピコリン酸亜鉛です。風邪の時用の亜鉛ドロップは必ず口の中で溶かす事そうでないと効果が得られません

アドバイス

ビタミンB6を大量に摂る場合は、亜鉛も多く摂らなければいけない。
アルコール中毒、糖尿病の方も亜鉛を多く摂らなくてはいけません。
前立腺に問題を持っている方だけでなく、問題のない方も男性はみんな亜鉛を多く摂ると良い。

ビタミンB6と亜鉛をサプリメントで摂る事によりインポテンツが治ったケースを多くみてます
ボケが気になる方は、亜鉛とマンガンのサプリメントが有効な効果が得られます。
貴女が月経不順で悩んでいたら、ホルモン療法を受ける前に、亜鉛のサプリメントを試して見て下さい。

亜鉛の摂取量を増やした場合は、ビタミンAも増やす必要があります
『亜鉛はビタミンA、カルシウム、リンと一緒の時が最も良く働きます』
下痢した時と大量の食物繊維を摂った時は、私達の体内の亜鉛レベルは下がります。
鉄のサプリメントと亜鉛のサプリメントを摂る場合は、互いの働きに干渉しますので、
時間をおいて摂取する事を勧めます。
[PR]
by kairopapa | 2006-07-19 00:28 | 日常生活