カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
自然の塩には全く害が無い!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

塩分の害が叫ばれてから久しいですね。高血圧を引き起こし、動脈硬化や脳卒中の原因になる?

胃癌の多い地方は、塩分の摂取量が多い、などなど。その結果、減塩運動がおこり、減塩醤油、減塩味噌、減塩梅干などが出回り、

日本人全てが「塩は悪い」という固定観念に呪縛(じゅばく)されてしまった観があります。しかし、実際、世田谷区にある国立小児病院では、

以前からアトピー性皮膚炎の患者に海水療法を実施し、「海水には、皮膚の免疫機能や血液の免疫応答を改善させる作用がある」事を指摘しています。

そもそも有る物質が皮膚には良くて、内臓には悪い?というのも解せないし、特に塩に限ってはなおさらでである。

何故なら、「海」は、地球上の全ての生命を生み出した母胎であるからです。「海」と言う字は海は人の母と書きます

胎児は、母親の子宮の羊水の中で10ヶ月を過ごしますが、羊水の浸透圧(塩分のバランス)と海水のそれは酷似しているし、

私達の体液のペーハは海水のペーハと同じです。つまり、胎児は始原生命が育(はぐく)まれた海水と同じ環境で育てられているという訳です。
         続きは明日へ

[PR]
by kairopapa | 2008-12-17 10:34 | 日常生活