カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『体の冷え』が様々な病気の元凶

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 膀胱炎は水を多く摂っても治りません

膀胱炎にかかったら、水やお茶などの水分を多く摂って、尿量を増やし、膀胱内の病原菌を洗い流しなさい、というのが西洋医学の指導法です。

しかし、人間の体は土管ではないのだから、上から水を流せば、直に下から出て行くというものではありません。

水、お茶、コーヒー、ジュースなどの水分は、体を冷やすという悪い面もあります。胃腸が冷えると当然働きも悪くなり、その水分を血液の方に吸収する力も落ちますし、水分が胃や腸に溜まります。

例えその水分が吸収されても、体内に余分な水分があれば体を冷やしますし、その結果、腎臓や膀胱の働きも落ちます。

期待されるほどの排尿もできないし、白血球の殺菌能力も減弱させます。こう考えると、膀胱炎になった時には、先ず会陰部(えいいんぶ)を清潔にして、体を温め(入浴も可能)、体を温めてくれる飲み物を十分に摂って排尿を促進させる事が一番大切だと思います。

体を温めるには、熱い紅茶に蜂蜜や黒砂糖を加えたり、熱い緑茶に梅干を入れる、生姜湯、梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)、や利尿作用の強力なゆで小豆などを利用すると良いでしょう。

『ゆで小豆の作り方』
利尿を促進し、むくみ・高血圧・心臓病・便通にも良くなります。汁だけ飲んでも、汁と一緒に小豆を食べても効果抜群です。
①よく洗った小豆50gを鍋に入れる。
②水600ccを加えて小豆が柔らかくなるまで、
  約30分煮ます。

[PR]
by kairopapa | 2008-10-20 02:47 | 日常生活