カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
病気を敵とするのは大間違い!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ コレステロール値は高くてもよい!

血液中のコレステロール値が低いと、セロトニンが脳細胞で利用され難くなり、情緒不安定になる傾向が強いそうです。

他にも、血中コレステロールが少ない人は、反抗的・暴力的で、殺人を犯したり、自殺する確率も高く、交通事故なども起こし易い傾向を持つ事も明らかにされている。

最近、日本でもコレステロールに関する新知識が数多く出されています。労働厚生省国民栄養調査対象者1万人の

14年間の追跡調査では、「240~259mg/㎗」が「健康長寿」に最も良いコレステロール値である事が判明しました。

又、大阪府八尾市の住民1万人を11年間追跡調査して、1997年に明らかされた結果では、「240~279mg/㎗」が最も健康で長生きするコレステロール値であることが示されまして。

確かに、血中コレステロールが280mg/㎗を超える人は、動脈硬化をはじめ、脳梗塞、心筋梗塞になり易いが、

一方、低ければ低いほど良いという物でもない。要は、何事も程々、人並み、中庸(ちゅうよう)が一番良いという事例です。

[PR]
by kairopapa | 2008-09-18 10:59 | 日常生活