カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
コメ返ありがとうござ..
by まー at 21:21
まー さん...始めまし..
by kairopapa at 19:29
高校1年です。 乳..
by まー at 16:33
りんどうさま... 現..
by kairopapa at 02:15
釣りが息抜きなんですね。..
by pote.myan at 22:34
pote.myanさん..
by kairopapa at 02:39
こんばんは。 お邪魔し..
by pote.myan at 22:57
素敵なブログですね。 ..
by mymyspirit at 19:50
マッちゃん....お疲れ..
by kairopapa at 10:16
こんばんわ~。 中..
by matsu-karu at 21:56
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
薬好きが病気を作る

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

女性は元来冷え性で、特に下半身が冷えるという特徴があります。下半身が冷えると、「熱」や「気」や「血」は上半身へ上昇していき、様々な症状がでてきます。

つまり、下から上へ押し上げられる症状である動悸、息切れ、肩こり、吐き気、咳、口臭、顔の発赤・発疹、イライラ、不眠、眩暈、耳鳴りなどで、漢方では一括して、「昇症(しょうしょう)」と呼びます。

更年期になると、下に向かう症状(昇症=こうしょう)である生理、小便、大便の力が弱くなるので、上に引っ張り上げられる昇症が益々強く成る訳です。

水、お茶、コーヒー、コーラ、ジュース等の水分や、バナナ、パイナップル、ミカン、などの南方系の果物などの陰性食品は、摂り過ぎると体を冷やし、この「お血」の原因成ります。

そこで、陽性食品をしっかり摂り、スポーツや散歩を十分にやり、下半身を温めることが肝心なのです。

人間の体熱の40%は筋肉で発生させています、筋肉の70~80%は腰より下に存在するので、体を温めるのには歩く事が一番である。

さて、こうした「お血」に対して、漢方では、体力のある方には桃核承気湯(とうかくじょうきとう)を、中程度の体力の方には桂枝ぶくりょう丸を、体力のない方には当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)を処方します。

これらは何れも、血行を良くして体を温め、症状の改善だけでなく、根本的な体質改善をしてくれます。

しかし、西洋医学で使われる精神安定剤やホルモン剤などの化学薬品は、一時的な症状押さえに成っても、基本的には体を冷やす作用が有るので「冷え」が原因で起こる「お血」を悪化させるいう懸念があります。

[PR]
by kairopapa | 2008-08-26 02:39 | 日常生活 | Comments(0)