カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他の食品の素晴しい効果!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※プロメライン

パインナップルの使い途はデザートだけではありません。プロメラインはパインナップルの茎から抽出される酵素で蛋白質を消化する数種類の酵素の混合物です。此れは消化を助け、食品とサプリメントに含まれている栄養素の吸収を良くします。

関節炎や怪我の痛みと腫れを減らす働きもします。それは非ステロイド性消炎剤(NSAID)に似た働きですが、NSAIDと異なり胃腸に副作用をもたらさない
(アスピリン、イブプロフェン、スンドメタシン等のNSAIDは、炎症を起させるプロスタグランジニの生成を抑えることで炎症を抑えるのですが、同じプロスタグランジニが胃壁を守る働きをしているので、これが少なくなると胃が荒れてしまいます)。


プロメラインは又、血中フィブリノゲン(線維素原)のレベルが異常に高くなるのを予防する働きをしている様です。血中フィブリノゲン値が必要以上に高まると血栓ができる原因と成り心筋梗塞と脳卒中のリスクが高くなります。

消化を助ける目的で摂る場合は、500mg入りの錠剤を毎食後に1粒か2粒摂る。消炎の目的ならば、1日に1~3粒の摂取を私はお勧めします。
[PR]
by kairopapa | 2007-09-22 18:21 | 日常生活