カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
蛋白質と、驚くべきアミノ酸のQ&A

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

【Q】
「癌、エイズ、その他の今日猛威をふるっている病気に対して、個人として免疫システムを強化するうえで何かできる事がありますか?」

《A》
幸いにして沢山あります。しかし、アミノ酸の中では成長ホルモンリリ-ザ-が貴方のベストのディフェンスと言えるでしょう。私達が歳を取っていくと、胸腺のサイズが小さくなっていき、免疫システムが壊されていきます。常に戦闘態勢が整っている軍隊の白血球は(胸腺thymus glandの指揮下にある為、その頭文字のTを取ってT細胞と呼ばれています)、

何処で、何時攻撃するか一緒に戦うのは誰かという情報を受け取り一緒に戦う細胞(骨髄bone marrowで作られるのでB細胞と呼ばれています)が作られます。これが免疫システムですが、胸腺の衰退によって壊されて行くのです。壊されると言うのは、その防衛システムが効果を発揮できなくなるだけでなく、T細胞が敵と味方を間違えるという危険な混乱がしばしば起こります。

自己免疫疾患までも招くのです(多発性硬化症、重症筋無力症、関節炎などはそうやって起こると考えられています)。

しかし、最近になって、脳下垂体から分泌されるホルモンが胸腺が機能する為に必要であり、成長ホルモンの減少の過程に応じて免疫システムも次第に損なわれて行く事が解ってきました。しかし、この退化症候群に対しては、抗酸化物質のサプリメント、特にビタミンC、アルファ・カロチン、べータ・カロチン、ルテイン、リコペン、セレン、葡萄の種エキス、緑茶エキス、アルファ・リボ酸、大豆イソフラボン、亜鉛、それにパパインの様な酵素のサプリメントが素晴しい働きをして、逆に若返らせてくれる事も解っています。
[PR]
by kairopapa | 2007-07-09 02:06 | 日常生活