カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
私達の消化システムを理解しましょう

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※まず始めに、どの様にして消化システムが働くのかを知っていれば、栄養素がどの様にして、何時、何処で働くかに付いてよく起る混乱が避けられます。

★小腸

小腸は6~7mの長さがあります。ここで消化が全て完了して、殆ど全ての栄養素の吸収が行われます。強いアルカリ性の胆汁、膵臓液、小腸壁からの分泌物等に
よって、小腸内はアルカリ性になっている。

このアルカリ性の環境が、消化・吸収という最も重要な仕事にとって必要なのです。
小腸は胃の出口に繫がっている十二指腸から始まります。これが空腸(長さ約3m)に続き、さらに回腸(約3~4m)へと続く。

半流動体となった小腸の内容物が、蠕動運動と共に動いて行く。

★大腸

回腸を通過して盲腸(小腸と大腸の連結点)に入った物質は皆とても水っぽくなっている。この連結点にある筋肉で出来た弁が逆流を防いでいます。
大腸では水以外は殆ど何も吸収されません。結腸(大腸の内、盲腸から直腸の手前までの部分)は主に貯蔵と脱水を行う器官です。

流動状態で結腸に入った物質は、水分が吸収されるに従って、半固形状態になる。
内容物が大腸を1回りするのに12時間~14時間掛ります。

無菌状態の胃とは対照的に、大腸は細菌が一杯です。細菌がいる状態が正常です。
便の大部分は、細菌と、消化不能な物質、主に食物繊維、その他、血液からの排泄物や、腸壁から剥がれ落ちた物などから成り立っています。
[PR]
by kairopapa | 2007-01-16 21:58 | 日常生活