カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
コメ返ありがとうござ..
by まー at 21:21
まー さん...始めまし..
by kairopapa at 19:29
高校1年です。 乳..
by まー at 16:33
りんどうさま... 現..
by kairopapa at 02:15
釣りが息抜きなんですね。..
by pote.myan at 22:34
pote.myanさん..
by kairopapa at 02:39
こんばんは。 お邪魔し..
by pote.myan at 22:57
素敵なブログですね。 ..
by mymyspirit at 19:50
マッちゃん....お疲れ..
by kairopapa at 10:16
こんばんわ~。 中..
by matsu-karu at 21:56
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
抗酸化物質『これだけは知っておきたい』

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


                ★抗酸化物質と働き★

Ⅱ、リザベラトロール

これも重要なポリフェノール・フラボノイドの一つです血栓の形成と悪玉のHDLコレステロール
の酸化を抑えて、心臓病と脳卒中のリスクを下げる事が複数の研究で明らかにされています。
それと、癌細胞が作られるのを妨げたり、悪性の細胞を正常な細胞に戻す働きもします。

☆食品とサプリメント

リザベラトロールは、葡萄の皮や種に含まれている化合物です。
赤い葡萄の皮の濃い紫色の色素で、カテキンやアントシアニジンと同様に抗酸化物質です。
フランスでは、脂肪とコレステロールが非常に多い食事をしている人が多いのに、心臓病は
世界でも最も少ない国の一つです。研究者達はフランス人の食事に付き物の赤ワインに
含まれているリザベラトロールが心臓病を少なくしていると考えています。

貴方が御酒飲みでなければ、無理して赤ワインを飲む必要はありません。
赤ワインの恩恵にだけに与かれる代替物が有ります。紫色のグレープジュースにも
リザベラトロールが含まれているからです(赤ワインに比較すると含有量は少ないです)

サプリメントも有ります。リザベラトロールが1.000マイクログラム入ったカプセルを1日に
Ⅰ粒かポリフェノールが30mg入ったカプセルを1日2粒を摂る様に私は、勧めます。

Ⅲ、プロアントシアニジン類(PACs)とアントシアニジン

別名オリゴメリック・プロアントシアニジン類(OPCs)とも呼ばれています。
これらのフラボノイド(専門的にはフラバノールと言います)は、血管を守る働きが強いです。
全身、特に軟組織、腱、靭帯、骨などのコラーゲンも強化してしっかりと結びつけますし、

その働きによって全身の腺と臓器への血行が良くなり、多くの病気を予防し克服する助けと
なります。打ち身、静脈瘤、痔などの毛細血管が脆く成っている状態には治癒的に働くし
骨粗鬆症を防ぐ働きをします。アスリ-トやフィットネス狂にも良い働きをしてくれます。
激しい運動は組織中に水分を生み出すがPACは水溶性の抗酸化物質なので、水分中の
フリーラジカルを無害化する事が出来るのです。

☆食品とサプリメント

PACは主として葡萄の種と海岸松の樹皮から抽出されている。
海岸松の樹皮から抽出されたものは、抽出方法が特許と成っていて、ピクノジェノールという
商標名で販売されている。ピクノジェノールには、プロアントシアニジン類が50~60%以上
含まれています。

PACは、血液脳関門を通過できる数少ない抗酸化物質の一つで、脳と神経組織を酸化から
守る働きもしてくれています。
樹皮や果物の種や皮、野菜の皮や種子、食用にしない茎や葉など、通常棄てられている
部分に含まれている為に、食事からは余り摂れません。

私が勧めるPACの摂取量は1錠に30~100mg入っているものを1日に3錠までを食間に
摂る様にお勧めします。葡萄の種子や皮から抽出したものが望ましいです。
『65歳以上の方と免疫系が十分に機能してない方以外は、この摂取量の範囲で下限に近い
量を摂る事をお勧めします』
[PR]
by kairopapa | 2006-07-11 03:09 | 日常生活 | Comments(0)