カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
コメ返ありがとうござ..
by まー at 21:21
まー さん...始めまし..
by kairopapa at 19:29
高校1年です。 乳..
by まー at 16:33
りんどうさま... 現..
by kairopapa at 02:15
釣りが息抜きなんですね。..
by pote.myan at 22:34
pote.myanさん..
by kairopapa at 02:39
こんばんは。 お邪魔し..
by pote.myan at 22:57
素敵なブログですね。 ..
by mymyspirit at 19:50
マッちゃん....お疲れ..
by kairopapa at 10:16
こんばんわ~。 中..
by matsu-karu at 21:56
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
分子栄養学 Ⅰ

Blogランキングに参加しています。
ポチッ!っとしてもらえると嬉しいです。


分子栄養学
私達の体は約60兆の細胞から出来ています、この60兆の細胞を上手く代謝させるには
どの様な栄養素が必要かと言う栄養学で、日本やアメリカなどで使用しているカロリー
栄養学とは違います。カロリー栄養学とは、育ち盛りの子供は2500カロリー位摂りましょう
また、糖尿病の患者さんは、1300カロリーにしましょうと言う栄養学です。

分子栄養学の基礎を作った栄養学者は、ロジャーウイリアム博士です。彼はアメリカで
「医師の為の栄養学」を書いた先生です。また、パントテン酸(ビタミンB5)の発見者です。
パントテン酸とは、何処にでも有る酸で、私達が食事をしてエネルギーに変えたり、代謝に
必要な栄養素です。あらゆる生物に有る酸で、無くなると生物が生きていけません。

細胞分裂に必要な酵素やホルモンを作りますパントテン酸が欠乏すると代謝が上手く行かず
食事をしているのに、体が疲れる、力が出ない、頭がボゥ-とする、肩が凝る、などの症状が
出てきます。又、眼の下にクマが出来るので直に解ります。又、ビタミンMの名付け親です。

ビタミンMは「葉酸とかホ-リック酸」と呼ばれています。細胞分裂の時に必要な核酸を
作ります。核酸が出来ないと細胞分裂が上手く出来ません。
体の血液細胞は骨髄で作られますがビタミンMとビタミンB12がチ-ムを組んで血液細胞の
元を作ります。良い細胞が出来ないと、良い赤血球や白血球、血小板が出来ないで貧血に
なり、貧血から再生不良性貧血や白血病に移行する事も考えられます。
続きは明日へ
[PR]
by kairopapa | 2006-05-23 01:45 | 日常生活 | Comments(4)
Commented by にょ at 2006-05-23 01:46 x
【兄やんは秋葉系、私は天然??】

お友達増やし中です♪
Commented by kairopapa at 2006-05-23 19:55
にょさん
私のブログへようこそ!
Commented by pote.myan at 2006-05-24 00:09
こんばんは。
このごろこの手のお客さん多いですね。
Ksnでも話題になってます。

栄養のお話、とっても勉強になります。
短大時代にも栄養学とか習った事ありましたが
今の時代は当時とは違ってきてるんでしょうね。
楽しみに見てます。
Commented by kairopapa at 2006-05-24 02:06
そうですね、チョット変ですね
仕方ないのか・・・
栄養学はリンドウ様の時代と変わらないとおもいます
私が学んだ分子栄養学は、あまり知られてないのが
現状ですよ、ご家族の健康の為に参考にして貰えると幸せです。