カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
四季折々の過ごし方

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

1、養生の基本
(1) 養生法の3つの原則
~~~~~~~~~~~~

五臓の働き


『肝』 は疏泄(そせつ)を司り、血を貯蔵する

『疏泄』 とは流れや発散という意味で、気血の流れを円滑にするという働きを指します。血の貯蔵とは、体内を循環してきた血を貯めて全身の血量を調節する働きをするのです。

『心』 は血脈・神を司る

『神』 とは精神活動を指します。『胸がいっぱいになる』、『胸が痛い』、『心苦しい』 などの気持ちの状態を表現するものです。また、血液循環(血脈)の働きを受け持ちます。

『脾』 は運化(うんか)・昇清(しょうせい)を司る

『運化』 とは栄養を吸収して血や津液を作り全身に送ります。『昇清』 とは運化のうちで特に肺や心などの体内の上の方へ栄養を運ぶという意味です。

『肺』 は宣発(せんぱつ)・粛降(しゅくこう)を司る

宣発とは気や津液を全身に発散させたり、体内の内部から外部へ気の発散(汗をかくなど)をさせます。粛降とは酸素や栄養を体の下方へ送り出すということを指します。

『腎』 は水を司り、精(せい)を貯蔵する

『精』 とは生命活動を支える根元の物質を指します。これには両親から受け継いだ生まれつきの精と食べ物から取り込んだ精があります。また、津液の代謝を調節する働きがあり、不要な津液は膀胱へ有用な津液は再吸収されます。
[PR]
by kairopapa | 2012-07-25 07:09 | 日常生活