カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
内臓脂肪・・・

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

3、1、無 2少 3多の勧め

(3) 節酒のすすめ


お酒は、仕事の付き合いや日頃の楽しみとして欠かせないという人も多いでしょう。しかし、内臓脂肪をコントロールする上で、節酒は重要なポイントになります。

ビールなどのアルコール類はエネルギーの塊で、ビール1杯はご飯を軽く1/2杯 (80KCal)、清酒1合はご飯1杯 (198KCal) に相当します。

ですから、1日に...ビールなら中ビン1本、清酒なら1合、ウイスキーなら水割り2杯程度にとどめ、週に2日は 『休肝日』 を設けたいものです。

しかし、家庭で飲むのであれば比較的セーブしやすいでしょうが、付き合いの席ではそうもいきません...そういう場合には、

ビールは乾杯の1杯程度だけにし、飲むベースを調節できるウイスキーや焼酎に変えて、アルコール量をコントロールするのもアイディアです。

また、お酒の御つまみは高カロリーの物が多く、エネルギーの過剰摂取につながりがちです。かといって、御つまみを食べずにお酒を飲んでいると、肝臓に良くありません。

内臓をいたわりながら、かつエネルギーの過剰摂取とならず、体の栄養となるような御つまみはないのでしょうか..?

先ず、なるべく薄味の物を選ぶようにしましょう。塩気の強い塩辛や筋子などは、咽喉が渇いて酒量も増えます。そして、血圧にもよくありません。

低塩分、低エネルギーの野菜や海藻を使った料理を中心に選ぶのがベストでしょう。

例えば、鍋物や冷奴、枝豆、刺身、お浸し、酢の物などがよいでしょう。

[PR]
by kairopapa | 2011-08-10 17:04 | 日常生活