カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
免疫細胞の5つの力!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

【1】 細胞達は免疫ホルモンで
         繋がっている・・・結束力


異なる種類の様々な細胞がチームを作り、連携して異物と戦う為には細胞同士を繋ぐものが必要になります。

その役割を担うのが 『サイトカイン (免疫ホルモン)』 です。サイトカインとは、 『サイト(細胞)』 と 『カイン(働く因子)』 を繋げた造語で、免疫ホルモンとも呼ばれます。

免疫の反応などによって白血球自信が放出する化学物質で、多くの種類があります。分泌されたサイトカインは、その標的の細胞に働きかけて様々な生理的効果を及ぼします。

現在、この作用の詳細な仕組みが解明されつつあり、中でも 『腫瘍壊死因子(TNF)』 というサイトカインが注目を集めています。

TNFは、ガンの増殖を抑えるだけでなく、発熱や睡眠、傷の治療、抗菌作用、造血作用などに深く関わっています。

他にも、インターロイキンはリンパ球を活性化し、インターフェロンはウイルスの増殖を抑えたりします。つまり、サイトカインの放出量が免疫力の強さに深く関係しているのです。

また、マクロファージは、敵を発見すると抗原提示をし、免疫ホルモンを放出する事で、攻撃開始の号令をかける、重要な働きを担っています。

[PR]
by kairopapa | 2011-06-28 00:34 | 日常生活