カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
排毒システムを大事にしていますか?

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

3、 毒素と戦う主力部隊...肝臓

毒素が体内に入ったり、体内で作られると、体は敏感に反応・察知して、様々な所で解毒したり、体の外に排出しようと試みます。

解毒の役割を担っているのは...主に肝臓です。血液と共に流れ込んだ毒素は、ここで処理されます。ところが、肝臓が疲れていると...

解毒しきれなかった毒素が血液を介して全身を巡り、最後に皮膚上で排毒や解毒の作業が行われるのです!


(1) 肝臓は血液の解毒工場

肝臓は、脂っこいものや甘いものをどんなに放り込まれても、アルコールで虐められても、何一つ文句もいわずに黙々と働いています。

そして、肝臓の内部には、痛みを感じる知覚神経が通ってない為、痛みが現れ難くつい見過ごされてしまいす事からも 『沈黙の臓器』 といわれます。

肝臓は予備能力の高い臓器で、健康であれば安静時には全体の9分の1程度が働くだけで、代謝や解毒などの役割を果たす事ができます。

更に、肝臓は極めて旺盛な再生能力を持っているので、70~80%を切り取ったとしても、残りの肝細胞によって、4~8週間で再生します。


(2) 肝臓が元気でいる為に

解毒の中心的役割を果たしている肝臓が、元気に本来の働きをする為には、肝臓に送り込まれる血液の状態が良くなければなりません。

肝臓に血液を送り込む血管は....① 肝動脈 ② 門脈 の二つです。


① 肝動脈

心臓から出ている大動脈が分かれた枝状の血管です。酸素が豊富に含まれた血液を肝臓に送っています。肝臓の細胞が元気に働く為に、重要な役割をしています。

② 門脈

小腸で吸収された栄養を豊富に含んだ血液を肝臓に送っています。但し、腸の働きが悪いと、毒素もそのまま流れ込んできます。

肝臓では、肝動脈と門脈の2本の血管が入っていき、肝静脈という1本の血管が出て行きます。つまり、肝臓に入ってくる血管が2本ある為、他の臓器に比べて血液をたっぷり含んでいます。
続きます...

[PR]
by kairopapa | 2011-05-31 04:28 | 日常生活