カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
酸化人間にならない為に!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 老廃物の意外な一面!

『尿酸』 と聞くと、痛風を思い浮かべ、つい厄介者扱いしてしまいます。しかし、近年...尿酸には強力な抗酸化作用がある事が分かり、注目されています。

そもそも尿酸とは遺伝子を構成する核酸 (プリン体) が代謝される時に出来る一種の老廃物です。尿酸は通常は血液中に溶けて運ばれ、尿や便によって体外に排泄されます。

それが、何らかの理由で増えたり、排泄が上手くいかなくなったりすると...結晶化して関節などに溜まり、痛風が引き起こされてしまいます。

この様な理由から、尿酸は、長年に渉って役に立たない厄介者扱いをされてきました。しかし、その尿酸が一重項酸素やヒドロキシラジカルに対して、自らの電子を1個渡し、その活性を消去する働きがある事が分かってきました!

そして酸化された後も、ビタミンCから電子を1個もらう事で復活し、再び抗酸化物質として働くという優れものです。


また、『ビリルビン』 も抗酸化物質として注目されています。ビリルビンは、寿命の過ぎた赤血球が破壊されて出る老廃物で、肝臓病に罹った際に黄疸を引き起こす原因にもなります。

しかし、アルブミンというタンパク質と協力する事で、抗酸化作用を発揮する事が判明しました!

一説には、出生直後の赤ちゃんに生理的な黄疸 (小児性黄疸) が起きるのは、出生時に発生する大量の活性酸素から身を守る為ともいわれています。

しかし、いくら抗酸化作用があるからといって、痛風や黄疸に成ってしまっては本末転倒です。何事もほどほどが大切です。

[PR]
by kairopapa | 2011-05-14 05:04 | 日常生活