カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『毎日を元気に暮らす運動』の奨め

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

③ ストレッチング

運動効果に付いて!


1:血行不良による倦怠感、肩凝り、冷え性などの解消に効果を発揮します。

2:酸素を取り入れながら行うエアロビクスは、防衛体力を増強し、血管の弾力性を高めて
 血液循環に効果を発揮します。

3:運動をするとエネルギー消費量が多くなる為、酸素摂取量と共に炭酸ガスの
 排出量が増えます。それらを血液が運ぶ事により、心拍数、呼吸数、換気量が増加し、
 肺および心臓の機能が鍛えられます。

4:運動をすると大量にエネルギー(熱量)を消費しますが、そのエネルギー源として体内の
 グリコーゲンが称されます。このグリコーゲンだでは...とても一日の運動量に見合った量を
 補給する事が出来ません。
 そこで体内の脂肪細胞に蓄えられている大量の脂肪が分解され、エネルギー源として
 利用されて、体脂肪が減ります。

5:筋肉の約60%が下半身に集中しています。高齢社会の我が国では、自律した生活の
 基本となる『下半身の強化』『転倒しない下半身作り』がこれからの大きな課題といえます。

6:運動を行うと自律神経系にコントロールされている体内の様々なホルモン分泌器官が
 活性化されます。また、運動時には汗をかく為、汗と共にナトリウムが失われます。
 このため体内の水分環境をバランスよく保つ為に、副腎皮質ホルモンや下垂体からの
 パソプレシンという抗利尿ホルモンなどが分泌されます。

7:運動を行って段々...体力に自信がついてくると、不安や憂鬱さが消え、気分が明るくなり、
 精神的にもゆとりが出てきます。

8:運動をする事によって、色々な人に出会い、新しい仲間が出来ます。

9:自分の体の健康に対する意識が高まります。

10:生活習慣病の予防改善に大いに役立ちます。


まとめ...

いつまでも健康な体を維持する方法は、身体機能のメンテナンスをする事です。その為には、体力を付けて呼吸の邪魔をしない体作りをする事に尽きると思います。

そして、全身が呼吸に協力できるようになると、自然に深い呼吸ができ、体全体が協調するようになります。

先ずは、姿勢を良くして体内の空気の流れをスムーズにする、毎朝深呼吸をして新鮮な空気を取り入れる、お風呂上りにストレッチングを行って1日の疲れを取り除くだけでも充分です。毎日継続して心と体を解きほぐしましょう!

[PR]
by kairopapa | 2011-04-12 07:48 | 日常生活