カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第4章..これがガン細胞の顔だ!

☆ ガン細胞の顔付...Ⅰ~Ⅴまで!?≪Ⅳ≫


昨日の続きです...クラスⅣとクラスⅤが、いわゆるガンの状態です。クラスⅣが...ガンの進行状態からいえば0期...つまり初期の段階にあたります。

クラスⅤは...ガン化が進んで、浸潤があると認められるガン細胞が存在する状態です。つまり浸潤ガンがある状態をクラスⅤという訳です。

このような細胞診は1年に1回は受けたいものです。それでクラスⅠという結果が出たら...そのまま1年に1回の定期健診でよいでしょう。

クラスⅡと出たら...1年に1回か2回...クラスⅢAなら3ヶ月ごと...クラスⅢBだったら...3ヶ月毎か、直ぐに再診してもらうようにした方が良いでしょう。この様なペースでフォローしていけばいい訳です。

細胞診のクラス分けとは別に...ガンの進行状態を示す段階分けもあります。こちらの方は、0期~4期までの5段階があります。

0期というのは...進行していないガンの状態です。0期のガンの場合は...手術をすれば殆んど100%永久治癒しています。

1期は僅かに浸潤している状態で...この場合の手術によると永久治癒率は90%位になります。永久治癒率というのは...手術した後5年間を経過して異常が現れず全治したと見なされる症例の割合の事です。

2期は...子宮の入り口から膣壁の方に少し拡がっている状態で、3期になると...浸潤が著しく、ガンが骨盤の方に蔓延(まんえん)している状態で、4期は...末期ガンの状態です。

2期以上になると...永久治癒率は60~70%に下がります。3期、4期では...手術よりも放射線治療法の方が永久治癒率が高くなります。

この様に永久治癒率をみると...いかに早期発見が大切かがわかります。細胞の顔付を定期的に検診すれば...いち早くガン細胞からのメッセージはキャッチできる訳です。

[PR]
by kairopapa | 2010-12-14 11:02 | 日常生活