カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第4章..これがガン細胞の顔だ!

☆ ガン細胞の顔付...Ⅰ~Ⅴまで!?≪Ⅲ≫


クラスⅢになると...ガンではないのですが、異形成上皮がみられ!ガンに成る疑いが有る状態です。異形成上皮というのは....上皮が変わった形に成っているが、異常ではないという状態です。

様々な炎症や性的な刺激を受けて上皮の形が変わる事があります。しかし、クラスⅡの状態とは全く違った状態になっているケースです。

但し、ガンに成る疑いが有ると言っても、ガンに成る前駆的な症状とは言い切れません。だから、ガンに成るという心配は有りませんが...フォローしてゆく必要はある状態と思って頂ければよいでしょう。

クラスⅢは...国によってAとBの二段階に分けられています。Aは軽度の異形成上皮が見られる段階...Bは高度の段階です。日本もやはりAとBに分けています。

クラスⅢの高度の異形成上皮が認められてフォローした場合は...10年間の内に正常な上皮に復帰して治癒したケースが全体の80%にのぼり...

異形成上皮のままの状態が続いてるケースが約10%で...大部分のケースが良くなるか?そのままの状態でガンには進行しなかったと報告が有ります。

しかし、12~13%のケースが悪性化しているから...やはりフォローは必要です!?

[PR]
by kairopapa | 2010-12-13 17:13 | 日常生活