カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 第2章..癌はこうしてできる!

☆ イニシエーターとプロモーター


発ガン物質は、人体の中に入って、正常細胞の中で眠っているガン遺伝子を目覚めさせ、暴れさせ、ガン化させるキッカケになるのですが、そのキッカケ作りには二段階があるといわれています。

第一段階はイニシエーション(発生)で、第二段階はプロモーション(触媒)です。人の正常細胞の核の中のDNAに、発ガン物質が結合して突然変異を起こします。一旦こうして傷付いたDNAはもう後戻りは出来ません。

眠っていたガン遺伝子は揺り起こされてガン化が始まります。この段階がイニシエーションで、このイニシエーションを起こす物質や因子をイニシエーター(発生因子)と呼びます。

しかし、イニシエーションが起こっても、全てがガンに繋がる訳ではありません。生体の免疫システムで殺されてしまう事も有りますし、次世代を作る細胞分裂が起こらずに死滅してしまう事があります。

しかし、イニシエーションを起こしてガン化の始まった細胞に、ある発ガン物質が作用して、更にこれらの細胞の増殖を促進させ...腫瘍化へと導くのがプロモーションです。このプロモーションを起こす物質や因子をプロモーター(触媒因子)と呼びます。

このイニシエーションとプロモーションという二段階を経て...初めてガンが形成される訳です。このような発ガンのプロセスを、発ガン二段階説といっています。

判りやすくいえば、第一段階のイニシエーターはガンの生みの親であり、第二段階のプロモーターは育ての親にあたります。続きます....

[PR]
by kairopapa | 2010-11-21 00:43 | 日常生活