カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
コメ返ありがとうござ..
by まー at 21:21
まー さん...始めまし..
by kairopapa at 19:29
高校1年です。 乳..
by まー at 16:33
りんどうさま... 現..
by kairopapa at 02:15
釣りが息抜きなんですね。..
by pote.myan at 22:34
pote.myanさん..
by kairopapa at 02:39
こんばんは。 お邪魔し..
by pote.myan at 22:57
素敵なブログですね。 ..
by mymyspirit at 19:50
マッちゃん....お疲れ..
by kairopapa at 10:16
こんばんわ~。 中..
by matsu-karu at 21:56
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
癌(がん)て何だろうか?ガン細胞からのメッセージ!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ ストレスが癌を招くのか?

免疫の活性の強い弱いが、癌発病と密接な関係がある事から、最近...面白い事が解ってきました。

先にも述べましたが、免疫システムはガン細胞に上手く働かないといってきましたが、これは外敵に対する威力の比較の問題であって、キラーT細胞とかNK細胞(ナチュラル・キラー細胞)とか、

ガン細胞を殺す機能を持つ細胞も、免疫システムには備わっています。これに付いては後述する事にして...最近アメリカで発表された興味深い実験結果が報告されています。

大脳活動の中枢はご存知の様に視床下部という所ですが、手術の際に麻酔を掛けて、麻酔前、麻酔中、麻酔後に免疫の活性の度合いを測定する実験が行われました。

その結果、手術後に免疫が落ちると共に、ウイルスや細菌に感染し易くなっている事が解りました。麻酔を掛ければ大脳活動は非常に弱くなる。

つまり、大脳活動の活性と免疫の活性がパラレルに連動している事が解ったのです。今までは、免疫システムは細胞だけでコントロールされていると信じられていましたが、実は大脳の視床下部でコントロールしている事が明らかに成ってきました。

精神活動と免疫の活性との関係を、もっとハッキリさせる報告もあります。日本では未だガン患者への告知をすべきかどうか議論の段階ですが、アメリカでは告知が当たり前になっています。

これも調査で解った事ですが...ガン患者にガンである事を告知すると!途端にガン細胞を殺してくれる例のキラーT細胞が減ってしまうという事です。

ガンを告知されれば....誰だって精神的ショックを受けます....その途端に免疫の活性がダウンしてしまうのです。

その患者が一ヶ月後に...再び免疫の活性の測定を受けた....告知を受けてから一ヶ月も経つと...告知を受けた時のショックも和らいできます。

精神的に立ち直って...今後どの様にガン治療に立ち向かうか...人生設計をどのうにするかを考える精神的なユトリも出てきます。

死への恐怖も弱まってくるし...最悪の場合、死んでも仕方がないから....せめて生きている間...充実した人生を送ろうという心境にもなります。

何れにせよ、一ヶ月経って精神的ショックから立ち直った状態で免疫の活性を測定したところ、細菌やウイルスを殺すNK細胞が増えている事が解りました。

つまり、ショックやストレスを受けると、免疫が弱まり、ショックやストレスが柔らぐと...免疫の活性が強くなる訳で、精神状態と免疫の活性には、明らかな相互関係がある事になります。

ガン患者に告知をした途端に容態が悪化してしまったというケースも少なくありませんが、これなどはショックの為に免疫の活性が落ちて...ガンへの抵抗力が弱まったと考えられます。
続きは後に....
[PR]
by kairopapa | 2010-11-13 03:43 | 日常生活 | Comments(0)