カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
頭痛は怖い!

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 子供、女性、老人に起こる
        弱い者虐めの頭痛
★ 女性の頭痛

☆ 肩凝り...頭痛


女性は肩や頸がキャシャで....頚部筋や肩の筋肉に負担が掛かりやすく、その為に肩凝りや緊張性頭痛も起こしやすくなります。

従って....生活の改善や運動により....肩、頸の筋力を付ける工夫をして下さい。


☆ 妊娠中の鎮痛剤

妊娠中は鎮痛剤の服用は避けるほうが望ましいようです....消炎鎮痛剤は....器官形成期(妊娠早期)にも妊娠末期にも影響が皆無ではないからです。

鎮痛剤の中では非ピリン系のアセトアミンノフェン(アンヒバR)、塩酸チアラミド(ソランタールR)なら比較的安全である....これらの薬剤はFDA(米国食品衛生局)のカテゴリーではBに相当します。

カテゴリーBとは....動物実験で安全....人では安全性が確認されていないものをいいます(最もカテゴリーAという薬剤は滅多にありません)。

代表的な鎮痛消炎剤として知られるアスピリンは....妊娠中に飲むのは余り好ましくないとされています。


☆ 授乳中の鎮痛剤

薬剤の能書には....殆どの鎮痛剤が『授乳中は避ける』と書かれています。その中ではアセトアミノフェインが授乳中でも比較的安全な鎮痛剤とされています。
[PR]
by kairopapa | 2010-09-21 12:58 | 日常生活