カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
糖質の特徴と働きに付いて

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 果糖

★ 果糖は体内で
    こんな作用をします


● エネルギー源になります

● 中性脂肪に変えられて体内に貯蔵されます

★ 体内で脂肪に変わりやすい
           摂り過ぎに注意


果糖(フラクトース)は、単独でも単独でも果物や蜂蜜などの食品中に含まれますが、蔗糖(しょとう)〝砂糖の主成分〟の構成糖としても存在しています。

蔗糖は小腸粘膜上皮細胞表面にある微絨毛(びじゅうもう)膜上で、スクラーゼという消化酵素によって、果糖とブドウ糖に分解されます。

★ ダイエットには注意!

果糖は小腸から吸収され、肝臓に達すると、主にフルクトキナーゼという酵素でジヒドロキシアセトンリン酸(解糖系の中間代謝産物)とグリセロアルデヒドに分解されます。

グリセロアルデヒドは、リン酸化されてグリセロアルデヒド3-リン酸となって解糖系に入り、ブドウ糖と同様に代謝されます。

しかし、一部のグリセロアルデヒドは、グリセロール、そしてα(アルファ)-グリセロリン酸に変えられて、中性脂肪であるトリアシルグリセロールの合成に利用されます。

この事から、果糖はブドウ糖よりも、体内で脂肪に変わりやすい事が解ります。

砂糖や果物の過食は肥満を招きますが!これは砂糖や果物に果糖が多く含まれているからです。糖質でも、ブドウ糖のみで構成されている澱粉の方が、肥満防止になります。

    


 
[PR]
by kairopapa | 2010-06-19 11:00 | 日常生活