カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タンパク質とアミノ酸

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 穀類や豆類のタンパク質には
   動物性食品を補うと利用効率が上がる


人間の体が必要とするタンパク質を効率よく摂る為の方法として、要求に見合った理想的な必須アミノ酸量の組み合わせを想定し、特定の食品の必須アミノ酸と比較して栄養価を判定する方法があります。

この方法で出された数値を『アミノ酸スコア』といいます。FAO(国連食糧農業機関)とWHO(世界保健機構)によって1973年、1985年に設定された値が、現在一般に使用されています。

各アミノ酸が基準値の何%含まれているかを算定し、100に満たない物を制限アミノ酸といいます。数値の低い物から、第一制限アミノ酸、第二制限アミノ酸と順番に呼びます。

一般に...肉、魚介類、卵、乳製品など動物性の食品はアミノ酸スコアが高く、100に近い数字です。一方、穀類や豆類などに含まれる植物性タンパク質はかなり評価が低くなります。

従って、植物性の食品だけからタンパク質を摂るよりも、動物性の食品と一緒に摂って不足分を補う方が利用効率グーンと高くなります。

必須アミノ酸はどれか一つが不足すると、他のアミノ酸もそのレベルまでしか働きません。色々な食品を組み合わせる事で、アミノ酸の利用率はぐんとレベルアップします。
[PR]
by kairopapa | 2010-04-09 09:46 | 日常生活