カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ミネラルの働きと特徴は? 

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ カルシウムの
    知って得する情報

☆ 骨密度のピークは20歳!
     若者も骨粗鬆症の予備軍です

女性は出産で多量のカルシウムを失います!加えて、更年期を過ぎると、骨の成長を促するホルモンであるエストロゲンの分泌が低下し、

一気に骨粗鬆症の危険が高まります。骨粗鬆症を予防するには、若いうちからカルシウムの貯蓄が大切です。

国民栄養調査によると、高齢に成るにつれて骨粗鬆症を意識する為か、カルシウム所要量の充足率が高まるのに対し、若者の充足率の低さが目立ちます。

15~19歳が74%、20歳代が78%です。中でも、一人暮らしの男性の充足率が低いのが顕著です。このままいけば、将来、男性の骨粗鬆症も増えるかもしれません。

カルシウムの貯蓄ができるのは35歳までと言われていましたが、最近では、骨密度の高まるピークは20歳と言われ始めました。

つまり、頑張ってカルシウムを摂っても、20歳以降は支出を抑えるだけということです。成長期、特に9~14歳の食生活は疎かにできません。

確り、カルシウムを摂って、運動しましょう。ビタミンDもカルシウムの吸収を高めます。最近の研究では、充分なカルシウムとビタミンDの摂取により、

高齢者でも骨を丈夫にできるという報告もあるので、成長期を過ぎた人もまだ間に合います。この他に、マグネシウムも骨に大きな影響を与えています。以上がカルシウムの知って得する情報でした。
[PR]
by kairopapa | 2009-09-12 01:18 | 日常生活