カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
コメ返ありがとうござ..
by まー at 21:21
まー さん...始めまし..
by kairopapa at 19:29
高校1年です。 乳..
by まー at 16:33
りんどうさま... 現..
by kairopapa at 02:15
釣りが息抜きなんですね。..
by pote.myan at 22:34
pote.myanさん..
by kairopapa at 02:39
こんばんは。 お邪魔し..
by pote.myan at 22:57
素敵なブログですね。 ..
by mymyspirit at 19:50
マッちゃん....お疲れ..
by kairopapa at 10:16
こんばんわ~。 中..
by matsu-karu at 21:56
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ビタミンの働きと特徴は

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

摂り過ぎに注意したい脂溶性ビタミン。脂溶性のビタミンは体内に蓄積されますから、摂り過ぎると、頭痛、吐き気、などの副作用(過剰症)が出る事があります。

通常の食生活では過剰症の心配はありません。ビタミン剤で大量に摂る場合は、許容上限摂取量を参考にして、なかでも脂溶性ビタミンのA、Dに注意しましょう。水溶性のビタミンは過剰に摂っても排泄されますので心配はありません。

それでは、脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンを記述します。

脂溶性ビタミン....ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKがあります。
水溶性ビタミン....ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ピオチン、
           ビタミンCです。

ビタミン剤は生活習慣病などのよぼうを目的として多めに摂るとなると、食事で摂れる量ではありませんので、ビタミン剤を利用する事になります。

ビタミン剤はビタミンを補ってくれますが、食事に含まれている他の栄養素は含まれていません。ビタミンは体の中で、他のビタミンやミネラルと関りあって機能します。例えば、

マグネシウムはビタミンCの代謝を助けますし、ビタミンEの働きはセレンと一緒の時に高まります。ビタミンB群は協力して働いています。一つのビタミンのみを過剰に摂ってバランスを崩す事のないようにしてください。

ビタミン剤の表示には科学名が使われている事がありますから、
                        覚えておくと役に立つでしょう。


ビタミンA(レチノール)、ビタミンB1(サイアミン)、ビタミンB2(リボフラビン)、
ビタミンB6(ピリドキシン)、ビタミンB12(コバラミン)、ニコチン酸(ナイアシン)、
葉酸(プテロイルグルタミン酸)、ビタミンC(アスコルビン酸)、ビタミンD(カルシフェロール)、
ビタミンE(トコフェロール)、ビタミンK(フィロキノン)
[PR]
by kairopapa | 2009-04-07 22:36 | 日常生活 | Comments(0)