カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
目を覚ませ!医者も患者も知って欲しい真実

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 断食が究極の逆転の医学!

人間の体に必要な栄養素を全て含み、ガン予防の為の強力な抗酸化成分のビタミンA、C、Eやβカロチンを含有している人参と、

「1日1個のリンゴは医者を追い払う」とまでイギリスの諺で言われているリンゴを合わせると、強力な健康増進作用、病気治療作用を発揮してくれます。

「病気」になると、様々なビタミン剤や健康食品と称される物をイッパイに買い込んで飲んでいる人が多いと思いますが、恐らく、

それぞれに健康に良い成分が含まれているのだろうが、動物が病気したときに示す「自然治癒」の反応の「食べない事」の意義を考え直してほしいと思います。

つまり、病気をした時は、「入れる=食べる」ことより、「食べない」事の方が大切です。特に食欲不振があるならば、それに従うべきです。

「食欲不振」と「発熱」こそが万病の妙薬であり、真の医学といえます。食欲もないのに、無理に食べさせたり、発熱を解熱剤で抑えようとする事の方が

「間違った医学」でしょう!食欲不振の時は無理して食べない、発熱はなるべく抑えないとする「自然医学」が「正しい医学」と言う事になります。

蛇足ですが、食欲不振で発熱がある時は、水分の摂取は十分に必要です。今述べた人参・リンゴの生ジュース、他項で述べている生姜湯、生姜紅茶、

梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)、すりおろしリンゴなどで、水分、ビタミン、ミネラルは十分に補いましょう。


昨年の8月15日より今日まで記述してきた事を実践すれば“あなた”が罹った病気は間違いなく自分自身で治せるでしょう!

間違いだらけの健康の常識・医学を終わります。

[PR]
by kairopapa | 2009-03-03 10:42 | 日常生活