カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
目を覚ませ!医者も患者も知って欲しい真実

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

※ 自然を無視する西洋医学の限界!

近年、「マーサ」による感染症が病院内で流行し、医療関係者をパニックに陥れたマーサ(MRSA)は、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌の略で、

抗生物質が全く効かないブドウ球菌という意味です。これに感染すると、高熱や下痢が続き、肺炎や敗血症によって死亡するケースもあります。

どんな高価な抗生物質も効かないのだから、当り前の話ですね。

黄色ブドウ球菌は、人間の皮膚や口腔(こうくう)内など、何処にでもいるバイ菌です。

傷口の化膿や扁桃腺の腫れなどの原因となる有り触れた物で、さしたる毒性はありません。一方、緑膿菌というバイ菌がいます。

これも人間の皮膚や腸の中に居る常在菌で、ブドウ球菌よりチョッピリ悪役ではあるが、緑膿菌は、黄色ブドウ球菌の増殖を抑える働きがあります。

元々、病院内で感染症(肺炎、腸炎、腎盂腎炎など)が流行する時は、この緑膿菌が主役だったのだが、緑膿菌を殺す抗生物質を使い過ぎた為、緑膿菌が居なくなってしまいました。
          続きは明日へ

[PR]
by kairopapa | 2009-02-22 01:15 | 日常生活