カイロパパの日記
yanatake.exblog.jp

カイロパパの仕事の事、日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
リンク
je-pu-pu 無料カウンタ


カイロパパのホームページです。


Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
酵素ドリンク口コミ
from 酵素ドリンク口コミ人気ランキング
便秘の悩みにこの一杯
from スッキリ紅茶
肩こりの原因・症状・予防
from 肩こり 解消法
慢性頭痛の原因と症状
from 頭痛解消法
食べ過ぎた後に飲むサプリ
from なかったコトに
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今、呑みたい酒が体にいい

Blogランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。

アルコール度が40%以上あるウイスキーやブランデーは、体内に細胞毒性を作ります。逆に、5%前後のビール系は、

かえって飲み過ぎによるカロリーの摂取過剰が起こる、などと言うのが、一般的な医学的見解です。

基本は、『今一番自分が飲みたいアルコールが、一番健康に良い』と理解してよいでしょう。

ずんぐり、むっくりの陽性体質の人は、体を冷やす作用のあるビールやウイスキーのオンザロックを好むし、

冷え性の女性や、男性でも毛髪がフサフサで白髪になりやすく、長身で体の冷えがちな人は、日本酒の熱燗や赤ワインなど体を温めてくれる酒を好む傾向にあります。

冷え性の人でも、ジョギングやサウナの後で、ビールを美味しいと感ずればそれで良いのです。

「1杯は人、酒を飲み、2杯は酒、酒を飲む。3杯は、酒、人を飲む」といわれるが、大酒を飲むと活性酸素が発生して万病の原因となります。

1日の量としては、日本酒なら2合、ビールなら2本、ウイスキーはダブルで3杯、ワインならグラス2杯、焼酎ならお湯割り3~4杯が適量です。

[PR]
by kairopapa | 2009-01-08 09:30 | 日常生活